アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

全国の小学生対象、未来のバスケ選手育成のレッスンを行うプロジェクト始動!【スラムダンク奨学金×B.LEAGUE】

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

漫画家・井上雄彦氏と集英社が共同運営している「スラムダンク奨学金」は、今夏よりジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(「B.LEAGUE」)に協力し、全国の小学生を対象に、未来のバスケ選手を育成するレッスンを行う「B.DUNK KIDS PROJECT(ビーダンクキッズプロジェクト)」をサポートします。

Main

(C)Inoue Takehiko, I.T.Planning, Inc.

スラムダンク奨学金とB.LEAGUEがコラボ!「B.DUNK KIDS PROJECT」始動

漫画家・井上雄彦氏と集英社が共同運営する「スラムダンク奨学金」は、『SLAM DUNK』の作者である井上雄彦氏の志から2006年にスタート。バスケットボールに取り組む高校生を対象に、高校卒業後、本場アメリカへの留学の機会を提供する奨学金制度です。

同プロジェクトは子どもたちにバスケットボールのテクニックや競技の楽しさを伝えるプログラムで、バスケットボールの魅力を伝えます。

バスケットボールに取り組む子どもたち、もしくは、競技に初めて触れる子どもたちの可能性を広げるべく、北海道~沖縄までの各クラブが協力。全国のうち数ヶ所を予定して行われるクリニックには、スラムダンク奨学金により海外経験を積んだ奨学生や、現役のB.LEAGUE選手たちが参加します。全国の小学生が対象で、参加料は無料です。

「B.DUNK KIDS PROJECT」開催概要

Sub1

(C)Inoue Takehiko, I.T.Planning, Inc.

主催:B.LEAGUE共催:集英社/スラムダンク奨学金協賛:ソフトバンク、大塚製薬概要:B.LEAGUEチーム(選手/スタッフ)や、スラムダンク奨学生によるプログラム▶クリニック(プレー・技術の向上)▶トークショー・質問会(将来の選択肢の気づき/学び)

対象:全国の小学校1~6年生参加料:無料開催: (1)2023年7月 全国(B.LEAGUE開催クラブ)(2)2023年8月 東京にて調整中

URL:https://www.bleague.jp/b-dunk/※各クラブの開催日程、募集要項は今後HPで案内します

B.LEAGUE開催クラブ

●レバンガ北海道 (北海道)●群馬クレインサンダーズ(群馬県)●千葉ジェッツ(千葉県)●島根スサノオマジック(島根県)●広島ドラゴンフライズ(広島県)●長崎ヴェルカ(長崎県)●琉球ゴールデンキングス(沖縄県)※開催クラブは今後追加予定。追ってHPやB.LEAGUE公式SNSにて案内します。

Sub2

スラムダンク奨学金概要

Sub3

「スラムダンク奨学金」は、『SLAM DUNK』の作者である井上雄彦氏の「この作品をここまで愛してくれた読者とバスケットボールというスポーツに、何かの形で恩返しがしたい」という志から始まりました。高校を卒業後、大学あるいはプロを目指しアメリカで競技を続ける意志と能力を持ちながら、様々な理由によりその夢を果たせない若い選手を支援することを目的として2006年に設立。

審査を通過した奨学生たちはアメリカのプレップ・スクール(大学進学の準備をする学校)へ留学し14か月間にわたり、勉学とバスケットボールの研鑽に励みます。2022年までに15名が留学。

歴代奨学生の進路は、日本のB.LEAGUEなどで活躍しているほか、アメリカの4年生大学、大学院に在学中です。直近では、11期生・小林良選手が学業面でも優秀な成績を修め、3年間でブリッジポート大学を首席で卒業。同大学の大学院に進学しプレーを続けています。

また、2020年より派遣していた第13期生・須藤タイレル拓選手が、NCAADivision1ノーザンイリノイ大学にフルスカラシップで進学。Division1に所属する大学にフルスカラシップでの進学はスラムダンク奨学金史上初でした。

2020年以降新型コロナウイルス感染症の影響で、第14回、第15回の派遣実施を見送っていましたが2年ぶりの募集となる第16回募集を実施。2022年2~7月に行った選考の結果、伊久江 ロイ・英輝さんが選ばれ、2023年9月から9か月間の予定で渡米します。第17回募集の選考結果も今夏発表予定です。

※歴代奨学生の紹介や近況については「スラムダンク奨学金」公式サイトにて確認できます。

公式サイト:http://slamdunk-sc.shueisha.co.jp/

B.LEAGUE概要

Sub4

2016年9月22日に開幕した、日本男子プロバスケットボールリーグの通称。2023年5月27日~30日にかけて「日本生命B.LEAGUE FINALS 2022-23」が開催中。また「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の日本ローカルアンバサダー第1号に就任。「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の開催に向けて、日本国内を中心に、大会の魅力発信等を通じてファンとのつながりを深めることや、大会に向けた機運醸成をサポートする役割を担い、活動を行っています。公式サイト:https://www.bleague.jp/

(マイナビ子育て編集部)



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録