アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

梅雨の時期、子どもとどう過ごす?アンケート1位はおうちの中でできる家事の1つ!2位は「室内遊園地」

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

ARINAが運営する幼児、小学生のパパ・ママ向けの教育メディア「おうち教材の森」は、日本全国の中学生以下の子どものいる親を対象に「梅雨の季節に子ども(小学生以下)とのおすすめの過ごし方は何ですか?」とアンケート調査を実施しました。

梅雨の季節に子どもとのおすすめの過ごし方

Main

「梅雨の季節に子ども(小学生以下)とのおすすめの過ごし方は何ですか?」とアンケート調査した結果、1位は「一緒にクッキングをする」でした。

1位:一緒にクッキングをする

・平日は幼稚園がありなかなか時間が無くて、土日は公園や用事で時間が無いのですが、雨の日は家を出るのが嫌で時間もたくさんあるので子どもとゆっくりお菓子作りが出来ます。子どもは混ぜたり型を抜いたり楽しそうです。・普段はなかなか出来ないことです。料理をつくることで食事自体も楽しんで欲しいから、雨の日くらいは良い活動だと考えます。・仕事柄帰宅が遅く、料理を教える機会があまりないので、出かける事が少なくなる時期に教えています。

2位:室内遊園地に行く

・濡れないし、運動できて疲れるから昼寝もしっかりする!・家の中にいるとお互いにストレスが溜まるから。雨に濡れずに体を動かせるから。・子どもは体を動かすことが好きなので室内遊園地なら、雨でも遊べるから。

3位:長靴やレインコートを着て雨の散歩を楽しむ

・身近な自然を感じてほしいから。学校に通う年齢になったら、雨でも学校に行かないといけないため、雨の日でも外出する経験をさせておきたいため。・子どもが水溜まりで足をちゃぷちゃぷすることが好きだから。また、雨の日ならではの「濡れる」感覚や、花木の様子、空気などを感じてもらいたいと思うから。・雨の日にしか見れない光景があるので、子どもと一緒に新しい発見を楽しめるので。

その他(26人)

・「梅雨の季節に子どもとのおすすめの過ごし方は一緒にパズルを解くことです」–パズルは、ゲーム感覚で集中力、問題解決能力、空間認知、達成感を得られるためおすすめしてます。・「家の中で出来る遊びをします」–パズルや折り紙、ぬりえなど家の中で出来る遊びをしています。手先を使うといいと聞いたので雨の日はチャンスとばかりにパズルや折り紙をさせてます。・「録画してある番組を見る」–見たい番組を録画してあっても、なかなか見切れません。晴れている時は外遊びもさせたい。雨の日こそ、溜まった録画番組を一気に消費するチャンスと思っています。・「図書館に行く」–映画よりも文字に触れて欲しいから。・「新聞紙やトイレットペーパーの芯など、身近にある物で工作をする」–子どもが小さい頃そうやって遊んで楽しかったからです。

調査概要

調査人数:200人(10代:1人、20代:17人、30代:105人、40代:65人、50代:12人、60代以上:0人)調査主体:ARINA、おうち教材の森調査時期:2023年5月23日調査レポート:https://arinna.co.jp/report-24/おうち教材の森:https://naki-blog.com/study/

(マイナビ子育て編集部)

<関連記事>✅小学校前にやっておいてよかった習慣、3位「絵本の読み聞かせ」2位「身支度の習慣」、1位は?救急車の中ってどうなってるか知ってる? 救急集中治療医がイラストで解説!ランドセルは義務ではない!それでもランドセルで通学すべき?意見投票の結果は…


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録