アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

山本耕史さん、堀北真希さんとケンカは「しない。年も離れてますし」愛妻家エピソードを自然体で連発

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

俳優の山本耕史さんと林遣都さんが12日放送の『ぽかぽか』(フジテレビ系)に出演。

結婚後もラブレターを欠かさない

26007595 m

(※画像はイメージです)

番組ではプライベートな話題も深掘り。山本耕史さんは2015年に元女優の堀北真希さんと結婚し二児の父に、林遣都さんは元AKB48で女優の大島優子さんと2021年に結婚し、今年1月に第一子が誕生しています。

山本さんは堀北さんと舞台で共演した際に手紙で猛アプローチしたことが結婚当時も話題になりましたが、今でも妻へのラブレターは欠かさず、「むしろいまのほうが」送っているのだそう。

仕事で先に家を出るときには感謝の気持ちを書いた置き手紙をしたり、記念日には便箋にきちんと想いを綴って送ったり。便箋やシールにもこだわって、スマホで下書きしてから丁寧に書き写しているようです。

すると林さんも「僕も同じです。記念日とかに」と、妻への手紙を書いていると告白。当たり前ですが山本さんも大島さんも、本人の目の前で手紙をしたためるわけにもいかないので、出先で書いたり、車の中で書いたり。

MCのハライチ澤部さんも妻への手紙をよく書くそうで、数年前の結婚記念日に「手紙書こうって。書く場所がなくて日テレのトイレで書いた。日テレの個室のトイレで書いて一人で号泣しちゃった」と振り返っていました。みなさんの愛妻家ぶりが伝わってきます。

家庭での家事分担についても明かした二人。林さんは「ほとんど奥さんがやってくれる」と感謝しつつ、自宅に大島さんの友人がよく遊びに来るそうで、そういうときは大島さんが友達との時間をゆっくり楽しめるよう、張り切って自分が家事をするのだとか。

一方で、家族の食事をいつも作っているのが山本さん。来客をおもてなしするのも好きで、「自分の友達が来たときは全部自分がやるし、奥さんの友達が来たときも必要であればやろうかって言うけど、奥さんは僕に迷惑かけないように何か頼むから大丈夫だよって言ってくれたリする」と明かしました。

山本さんは堀北さんとケンカすることも滅多にないそうで、「どう思う? こう思う? みたいな意見がわかれても、(お互い相手の意見に)なるほど! ってなるので、ぶつかることは特には(ない)。年も離れてますし」と、互いをリスペクトしながら生活していることが伺えます。

山本さんといえば素晴らしい筋肉もたびたび話題になりますが、パーソナルトレーナーの資格も持っているそうで、自宅にトレーニングルームを設けて日々体を鍛えているのだそう。食事にも気を遣いますが特別なチートデイは設けず、食べ過ぎたなと思えばその後の食事量を減らすなどして調整し、ちょうどいい状態を維持しているといいます。

そんな山本さんでも節制できないのが、お子さんと遊びに行くゲームセンター。最初はお金を使い過ぎないよう意識しているものの、UFOキャッチャーでは自制心を抑えられず……お菓子を倒して取るような筐体を、「ちょっと揺れて、でも取れないときとか、永遠にやっちゃって。1000円ぐらいのものを1万5000円ぐらいかけてやっちゃうことがある」と、おちゃめな散財ぶりも明かしていました。


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録