アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

向井理さんと子連れ旅行したパパ友が明かす“父親としての姿”「2歳児よりいい顔してた!」

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

俳優の向井理さんが8日放送の『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)に出演し、プライベートで2人の息子さんと接するときの「パパの顔」を覗かせました。

8月に合同で河口湖へ子連れ旅行して…

向井理さんは2014年に女優の国仲涼子さんと結婚、2015年に第一子、2018年に第二子が誕生しています。番組ではそんなプライベートにも肉薄。昨年の舞台公演「ハリー・ポッターと呪いの子」で共演して以来、家族ぐるみで仲良しだというタレント・エハラマサヒロさんがVTRで登場し、向井さんの「パパの顔」を明かしました。

エハラさんは3女2男のパパで、向井さんは男の子2人のパパ。舞台後に共演者みんなでお酒を酌み交わしたとき、向井さんは朝までのカラオケにもずっと付き合ってくれいたといい、エハラさんは「会うまではすごくクールなイメージだったけど、実際はビックリするくらいめちゃくちゃしゃべる」と、向井さんの印象がガラッと変わったそう。

8月には子どもたちも連れて二家族合同で山梨県の河口湖へ。ぶどう狩りや湖でのアクティビティなどを存分に楽しんだそうですが、エハラさんが特に印象深かったのが一緒に乗った水上ボートのアクティビティで、「向井さんどんな顔してんのかな?」と表情を覗いてみたところ、「うちの2歳児よりいい顔!」と、天真爛漫な素顔が垣間見えたといいます。

息子たちに接するときの向井さんは、「威厳もありつつ、優しい。ちゃんと教育するときはする。静かに怖い感じ」だとエハラさん。淡々と「それはやめなさい」と注意するなど、厳しさと優しさが共存した「すごくいいお父さん」だと感じたそうです。

向井さん自身、「あんまり家の中にはいないかもしれないですね」というほど、家族での過ごし方はとにかくアクティブ。「アウトドアでいろんなことをさせたい。ぶどう狩りも、東京に住んでいると、ぶどうが(木に)実っているのってあまり見ることがないじゃないですか」と言い、子どもたちは実際の体験を通して様々なことを学んでいるのでしょう。

同時に、息子たちからも「教わることが多い」という向井さん。「既成概念がない存在って、こういうふうに本質的にモノを見てるんだな」「(人は初めてのものを見たときに)泣いたり驚いたりって意外としない、固まることのほうが多いんだな」など、お子さんたちが素直に考えて行動する様子を、「お芝居に生かせるかな」と思いながら見ているのだそうです。童心にかえってお子さんたちとはしゃぐときもあれば、子どもならではの反応を冷静に観察することもあるのですね。

さらに番組では高校時代の同級生や大学の恩師の声も交え、「学校のプリンス的存在だった」「意外とノリがいい」「実はいじられキャラ」「非常に優秀な学生」といった向井さんの素顔がどんどんひもとかれていきました。


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録