アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大掃除に役立つ「住まいと設備のメンテナンスマニュアル」公開!メンテイベントも開催

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


住宅産業協議会メンテナンス研究会は、「住まいと設備のメンテナンスマニュアル」WEB版をリニューアルし、12月13日(水)から公開している。

「住まいと設備のメンテナンスマニュアル」は、住まいや住宅設備機器などに関するメンテナンスの方法などをまとめたもので、住宅メーカー・住宅設備メーカーが一体となって作成している。

メンテナンス研究会作成ツール


住宅産業協議会のメンテナンス研究会では、住宅により長く快適に住むためには居住者自身による「日頃の手入れ・点検・簡単補修」と「計画的な維持管理(メンテナンス)」が重要と考え、参加各社において新規利用者に対する啓発活動の一環としてお役立ちツールの作成を主体とした活動を展開。


住宅産業協議会には、ハウスメーカー9社/設備メーカー5社が参加している。

リニューアルページ例

今回の「住まいと設備のメンテナンスマニュアル」WEB版のリニューアルでは、居住者の「自分でメンテナンスを行いたい」という要望に対応し、住まいの手入れ方法を動画やイラストで分かりやすく紹介するコンテンツを充実させた。年末の大掃除などに役立つ情報も多数掲載されている。


「DIY 建物外部編 【サッシ・網戸】」では、自身で網戸を張り替えたいという人へ、分かりやすい動画へのリンクを追加。ホームセンターで購入できる道具で簡単に張り替えができる。年末の大掃除でチャレンジしてみよう。


「DIY 水まわりの設備編 【トイレ】」では、手入れや困りごとの対応について、イラストと動画リンクで分かりやすく解説している。

自宅のメンテナンスについて学べるイベントも開催


また、2024年1月6日(土)~14日(日)の期間、東京西新宿のリビングデザインセンターOZONEで、住宅産業協議会と長期使用住宅部材標準化推進協議会共催の「より長く快適に住まう~住まいに合わせたメンテナンス展~」を開催。『より長く、より快適に住まうための住まいに合わせたメンテナンス』情報をパネルで紹介するとともに、メンテナンスが容易な「CjK部材」の展示、DIYアドバイザーによるメンテナンス実演ショーを開催する。


「DIYアドバイザーTANOKによるメンテナンスセミナー 新年の今こそ!TANOKと学ぶ ~楽しいお家のメンテ~」は、1月6日(土)13:30~15:00に入門篇、1月13日(土)13:30~15:00に実践篇を開催。各回先着50名で要予約、参加費無料。


「メンテナンス実演ショー」は、1月6日(土)・13日(土)の各日11:00~17:00に開催。予約不要、参加費無料だ。詳しくは、メンテナンスイベント参加申し込みページで確認を。

住まいのお手入れに、「住まいと設備のメンテナンスマニュアル」やメンテナンスイベントを役立ててみては。

住まいと設備のメンテナンスマニュアル:https://www.hia-net.gr.jp/manual.html
メンテナンス研究会作成ツール:https://www.hia-net.gr.jp/deliver/
メンテナンスイベント参加申し込みページ:https://www.ozone.co.jp/news/event/1508/

(佐藤 ひより)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録