アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

独自の福利厚生導入で“続ける人”を支援!介護職求人情報サイト「+ホップ」がOPEN

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


プラス・ピボットは、同社が運営する介護人材に特化した登録型派遣求人サービス「+ホップ」のサイトをオープンした。

人材不足が叫ばれるエッセンシャルワーカー

コロナ禍で「エッセンシャルワーカー」という言葉が市民権を得たほど、私たちの生活には医療従事者や介護・保育・物流などの現場で働く人々が必要不可欠(エッセンシャル)であることを再認識する機会となった。

一方でこれらの職種の中には「低賃金」「過重労働」などを原因に慢性的な人材不足という重大な課題となっている。

中でも介護職においては、2021年7月に厚生労働省が公表した推計によると(※)、2025年度に約32万人。2040年度には約69万人の人材を追加で確保する必要があるとされている。

サービス開始の背景

そんな背景を受け、プラス・ピボットでは、介護職の価値向上を目指し、独自の福利厚生を導入した介護人材派遣サービス「+ホップ」求人情報サイトをオープン。

ホップでは、派遣スタッフを大切にすることで、その先にいる利用者に最高のサービスを提供できると考えており、「はじめる人」以上に「続ける人」を支援する福利厚生を設けている。

「+ホップ」独自の福利厚生

時給に加えて、勤務時間に応じたホップ・ポイントを付与。ホップ・ポイントはマイページでチェックができ、貯まったポイントは「現金還元」が可能だ。

勤務時間に応じて会員ランクがアップする制度も用意。就労時間に応じて付与される「基本ポイント」とランク別の「会員特典」があり、自分の評価ランクが明確になって働き続けるモチベーションもアップすることができる。

会員ランクは派遣先が変わってもランクはそのまま引き継がれるのも嬉しいポイントだ。

また、現在持っているスマホで使用できる「eSIM」を付与し、携帯料金をホップが負担(国内通話かけ放題/パケット通信50GB)。

面倒な手続きは一切なしで、QRコードを読み取るだけでOK!通話料やパケット代を気にしない、快適なスマホライフを送ることができる。

その他にも多数の福利厚生を用意しているので詳しくは「+ホップ」公式サイトをチェックしよう。

独自の福利厚生を導入した介護人材派遣サービス「+ホップ」を、チェックしてみては。

プラス・ピボット公式サイト:https://www.pluspivot.co.jp/
+ホップ:https://hop-kaigo.jp/

※出典:第8期介護保険事業計画に基づく介護職員の必要数について(https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000207323_00005.html)

(丸本チャ子)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録