アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

生まれた我が子に一度も会いに来ない義母。近所なのになぜ? その真意は思いもよらないもので……

/

他のおすすめ記事を読む
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!

目次

子どもが生まれてすぐの頃は、慣れない子育てに手一杯で、急な来客があると困ってしまうことも。今回は、「出産後の義母の気遣いに感謝している」という30代女性のエピソードをご紹介します。

近距離に住んでいる義母。でも産後一度も家に来なくて……

27199398 m

(※写真はイメージです)

息子が産まれてから今日まで、義母から一度も「遊びに行ってもいい?」と聞かれたり、突然家に押しかけられたりするようなことはありませんでした。そのことに、今とても感謝しています。

私たちと義実家は徒歩3分ほどのかなり近距離なので、会おうと思えばすぐにでも会える距離です。にも関わらず、出産してからこれまで一度も自宅に会いに来たことはありません。

産後のストレスで誰にも会いたくなかった

3642543 m

(※写真はイメージです)

産後、私は実母とうまくいかず、里帰りを2週間で切り上げて自宅で育児をしていました。そのことは義母も知っていましたが、それでもたまに連絡がくるだけで……。

当時はホルモンバランスが乱れていたこともあり、誰に対しても攻撃的な感情を抱き、誰にも会いたくありませんでした。

義母はそんな私とうまく距離を取ってくれ、私の気が向いた時に夫と子供と3人で義実家に遊びに行く程度。回数にすると月に1~2回です。

義母の静かな配慮に気づいて、心から感謝

27280140 m

(※写真はイメージです)

子どもが1歳を過ぎた頃から、育児にも慣れてきて気持ちが大らかになり、義母の私への配慮の有り難さに気づきました。

きっともっとたくさん孫に会いたかったんだと思いますが、私のことを考えてぐっと堪えてくれていたんだろうなと思います。それに気づいてからは、週1回は私と子どもだけで遊びに行くようになりました。

今は、自分の実家並みに気楽に遊びに行っています。子どもがいつか結婚して孫ができたとき、私も義母のように「お嫁さん第一」に考えてあげられる人間になりたいです。

====================※本記事は、編集部に寄せられた実際のエピソードを元に再構成しています。

エピソード募集中

妊娠中、子育て中に誰かに助けてもらって感謝していることはありませんか。そんな「ありがとう」の気持ちを込めたエピソードを募集しています。あなたのすてきな体験談を教えてください。

投稿フォームはこちら


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録