アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

入会者にベビーシューズをプレゼント!ミキハウスの幼児教室でキャンペーン開催中

/

他のおすすめ記事を読む
シャトレーゼ 看板
シャトレーゼポイント3倍たまるってよ!定番だけどハズさない鉄板アイスを買うなら6月末まで!

目次


ミキハウスアンド小学館プロダクションが運営し、全国の百貨店で約50教室を展開中のミキハウスの幼児教室「キッズパル」と「ミキハウス 英会話くらぶ」では、2月29日(木)まで「未来への一歩キャンペーン2024」を実施している。親子の「歩み」をサポートしたいという思いを込め、入会者全員に「ミキハウスのシューズ」をプレゼントする。

楽しい学びを提供するミキハウスの幼児教室


ミキハウスの幼児教室「キッズパル」は、0歳10ヵ月から小学3年生を対象に、全国約50か所の百貨店内で展開している幼児教室で、2023年に25周年を迎えた。25年間に送り出した卒業生からは「学ぶことの楽しさを知った場所」との声が寄せられているという。なかには難関大学に合格し、教室に報告に来た人もいるそうだ。


「キッズパル」では、豊富な「楽習(がくしゅう)材」を使い、子どもたちの興味や関心を引き出し、「子どもたちが未来を生きるために必要で大切な力」を育む。「脳」と「心」を活性化させる「ハンズオンタイム(体験楽習)」、ワークシートを使った国語・算数につながる楽習を通して、一人ひとりに合わせてきめ細かく対応し、学力の基礎を育てる「シートタイム(個別楽習)」、「もっと知りたい」「自分で答えを導き出したい」という学習意欲“探究心”の種まきをする「探究楽習」により、「がんばる脳」「まるい心」を育てていく。


また、外国人講師と日本人講師のペアティーチングによる1歳からの子ども英会話コース「ミキハウス 英会話くらぶ」、年少~年長向けの小学校受験コースも展開している。

「ミキハウスのシューズ」を入会者にプレゼント


乳幼児期に、実際、見て、聞いて、触れて「五感を通して物ごとを体験する」こと、楽しく学ぶ「楽習」を大切に考えているミキハウスの幼児教室。そこで今回、入会する子どもたちに、たくさん歩いて、たくさんの「はじめて」を体験してほしいとの想いから、「ミキハウスのシューズ」を贈ることにしたという。


ミキハウスのベビーシューズは、赤ちゃんの足にとって快適な機能を考慮し、靴のパーツごとにこだわりの素材を使用。高品質の靴を履いて、たくさん歩いて、健やかに成長してほしいとの願いが込められている。


子どもは自分の足で歩けるようになると、たくさんの「はじめて」に出会う。ミキハウスの幼児教室アドバイザーの内田伸子先生(IPU・環太平洋大学教授、お茶の水女子大学名誉教授、学術博士)は、「危ないからと言ってベビーカーに乗せずに、安全な場所を選んでゆっくり一緒に歩いて、たくさんの発見をさせてほしい」とコメントしている。

キャンペーン概要

「未来への一歩キャンペーン2024」の開催期間は1月6日(土)~2月29日(木)。対象は0歳10ヵ月~小学3年生の子どもたちだ。期間中にミキハウスの幼児教室「キッズパル」「ミキハウス英会話くらぶ」に入会した人に、ミキハウスのシューズ1足が贈られる。詳細は、公式サイトを確認しよう。

ベビーシューズがもらえるこの機会に、楽しく学べるミキハウスの幼児教室をチェックしてみては。

ミキハウスの幼児教室キッズパルHP:https://www.mhkidspal.com/

(min)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録