アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

最優秀賞は賞金3万円!ストリートマガジン「Represent」が「ストリート川柳」を開催

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


日本のストリートからキャリアとナレッジに関する情報を世界に届けるWebマガジン「Represent」は、ヒップホップ・ストリートシーンで起きる何気ない出来事を表現した「ストリート川柳」を、1月10日(水)〜2月4日(日)の期間募集している。

読者参加型の「ストリート×川柳」イベント

「ストリート川柳」とは、Webメディア「Represent」が2022年より開催している、読者参加型の「ストリート×川柳」イベント。ストリートと一口に言っても、スケボー・BMX・ダンス・グラフィティ・ラップ・DJなど様々なジャンルがあるが、川柳は読者が思う“ストリート”を題材に自由に書いてもらっている。

審査基準は、ユーモア、センス、韻を踏んでいる、風刺が効いている、マニアック、うまいこというな!希望が持てる!頑張れる!などの角度から総合的に判断している。

審査員長は石田たくみさんが担当

第一回は752句、第二回は793句の川柳が集まり、審査の過程が聞けるPodcastも毎回好評を得ている。これまでの最優秀賞は、第一回がちぐはぐさんの「スニーカーと ジャージのブランド バラバラだ」、第二回がなおこさんの「酒も無理 クラブも怖い ラップ好き」。


審査委員長は、お笑い界随一のストリートヘッズ、カミナリの石田たくみさん。石田さんは「ストリート川柳も今回で三回目になりました!私も審査員長三回目です!もうこれは好評いただいてのことだと思って良いですよね!? 毎回レベルの高い川柳楽しみにしてます。是非ご応募ください!!」とコメントしている。

ラップ賞とダンス賞を追加

また、第三回となる今回は、二つの賞が追加された。

一つはラップに関する川柳のNo.1を決める「ラップ賞」。ラップにまつわる“あるある”はもちろん、リリックやアーティストに関する話、ラップを聞いている時の感情、ライブでクラッた思い出などを募集している。


審査員は、キングオブコントのオープニング曲で話題を集めたヒップホップクルー・梅田サイファーのKZさんが務める。

もう一つは、ダンスに関する川柳のNo.1を決める「ダンス賞」。ダンスにまつわる“あるある”、技や練習に関する話、踊っている時の感情、ダンスを見ていて楽しいところなどなどを募集する。


審査員は、登録者65万人超え、オタク×ダンスで大人気のYouTuber「REAL AKIBA BOYZ」の涼宮あつきさん。ブレイクダンス界においても日本一に輝くなど確かな実績と人気を誇るダンサーだ。

「第三回ストリート川柳」企画概要

応募は、Xにて「Represent」公式アカウントのストリート川柳のツイートをリポストし、応募フォームから川柳を投稿する。期間中は何句でも投稿可能だ。

「最優秀賞」1名には賞金3万円、「優秀賞」2名には賞金1万円、「敢闘賞」20名にはレペゼン特別ステッカーをプレゼント。結果は、2月末に公式サイトにて発表される予定。このほか、1月17日(水)に「ダンス賞」1名、24日(水)に「ラップ賞」1名、31日(水)に「たくみ賞」1名の賞品が公式サイトにて発表される。

ヒップホップ・ストリートシーンで起きる何気ない出来事を川柳にして、「ストリート川柳」に応募してみては。

WebマガジンRepresent:https://heads-rep.com/
Represent公式X:https://twitter.com/represent_heads

(山本えり)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録