ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフでも簡単!『ワイヤー×〇〇』でつくるリングネイル♡

目次

ワイヤーを丸く形成して指輪の形を作り、これを爪にあしらってアートするリングネイル。組み合わせるパーツによって色々なデザインが作れるため、個性をしっかり主張していけますよね。セルフで簡単にアートできるのも嬉しいポイントです。この記事では、ワイヤー×〇〇でアートするリングネイルデザインをご紹介します。

ワイヤー×パールでアートする上品リングネイル

 (596454)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

オフィスシーンでも使いやすく上品な仕上がりを楽しめるのが、ワイヤー×パールでアートするリングネイルです。

やり方はとても簡単で、ベースカラーを塗った上に丸く形成したワイヤーを乗せ、これに沿わせるようにパールをONすればOKです。リング状にするワイヤーは1重でもいいですし、2重、3重にしてもいいでしょう。

リングトップとして使うパールですが、大粒のものを1粒大胆にあしらったり、小粒のものを1粒あしらいシンプルに仕上げたり、大小のパールを組み合わせたり…というように、色々なアレンジを楽しんでくださいね!

 (596456)

GRACENAIL 鶴橋

via itnail.jp

ワイヤー×フラワーモチーフのリングネイルも素敵

 (596458)

perruche (鹿児島)

via itnail.jp

オフィスネイルとしてはもちろん、フェミニンな雰囲気でデートネイルとしても使いやすいのが、ワイヤー×フラワーモチーフでアートするリングネイルです。

例えば、ワイヤーで形成したリングアームのトップ部分に、小さめの押し花をいくつか並べるデザインはいかがでしょうか。リングトップを飾る色とりどりの花が女性らしさを演出してくれる、素敵なネイルに仕上がりますよ♪

フラワーモチーフは押し花を使う以外に、手描きしてもいいですし、これからの季節はクラッシュシェルを並べてフラワーモチーフを作ってもいいでしょう。押し花やシェルを並べるだけならば、セルフネイル初心者さんでも気軽にチャレンジできますね!

 (596460)

perruche (鹿児島)

via itnail.jp

ワイヤー×カラフルストーンのリングネイルも可愛い!

 (596462)

MARCH

via itnail.jp

カラフルなデザインをお好みの方には、ワイヤー×ストーンでアートするリングネイルをおすすめします。

ワイヤーをリング状に形成してそのトップにお好みのカラーのストーンをあしらったり、ワイヤーを数本並べてリングアームを作り、これに沿わせるようにカラフルストーンをプラスしたり…。これからの季節は、リングトップにローズクォーツやターコイズといった天然石を使うのもいいですよね。ベースカラーをクリアカラーやスキンカラーといったシンプルな色味にすると、リングモチーフが強調されますよ♪



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録