アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

美しい紅葉をバックにウェディング写真が撮れるロケプラン


一生の宝物になるウェディング写真だが、近頃は「挙式とは違うシチュエーションを楽しみたい」「結婚式は行わないけれどとっておきのウェディング写真を残したい」といったリクエストも多いのだとか。

そんなニーズに応えるべく、ワタベウェディングフォトスタジオが行っているのが、全国各地の紅葉ロケーションの中でウェディング写真を残すことができる「秋のロケーションフォト」。

これは、日本の四季が織りなす美しい景色を背景に撮影してくれる「ロケーションフォトプラン」のひとつで、鮮やかな紅葉の中で撮影できることもあり、特に人気が高いものなのだとか。


撮影ロケーションは、明治32年に創建された良覚院丁公園の中にある茶室「緑水庵」(宮城)、東京都指定名勝に指定されている「清澄庭園」(東京)、五重塔と美しい日本庭園で知られる世界遺産の「東寺」(京都)、大阪城(大阪)、立田自然公園(熊本)など、ワタベウェディングフォトスタジオが厳選した全国各地の紅葉名所。

料金は「全データプラン」6万8800円(税抜)~、「アルバムプラン」9万8800円(税抜)~で、いずれも土日祝日はプラス2万円(税抜)だ。

季節ならではの「ロケーションフォトプラン」で、特別な思い出をカタチに残してみてはいかがだろうか。実施期間は、10月15日(火)~12月24日(火)で、申し込みは11月29日(金)まで。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録