ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

秋色を盛り込んだストライプネイルで秋色全開!

目次

9月ももう終わりになり、だんだん秋らしくなってきました。ネイルも秋色全開で秋を楽しみたいですね。
秋色を盛り込んだストライプネイルは、秋ファッションのアクセントになります!


カーキなどの秋色コーデにも、ぴったりな秋色ストライプネイルです。
いろんなカラーを入れたので、秋色ファッションのポイントになります!

 

使用マニキュア


・TMアイシングカラーネイル フロスティベージュ/キャンドゥ
・エスポルール ネイルポリッシュA テラコッタ No.44/ダイソー
・エスポルール ネイルポリッシュA チョコレート No.23/ダイソー
・AC ネイルエナメルM 103 エメラルドグリーン/セリア
・MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 21/セリア

 

使用パーツ


・モロッコストーン(コーラル)/MsNail
・フレームスタッズ/セリア
・リーフスタッズ/ダイソー
・丸スタッズ/セリア

 

用意するもの


・アルミホイル
・細筆(ダイソー)

 

やり方


ベースコートを塗っておきます。

ストライプ

1、ベージュを2度塗りします。


2、テラコッタを真ん中より少し右側に縦に塗ります。


3、テラコッタの左側にホワイトを縦に塗ります。


4、ホワイトの左側にエメラルドグリーンを縦に塗ります。


5、ダークブラウンをアルミホイルに出し、細筆につけます。そのダークブラウンでテラコッタとホワイトの間と、エメラルドグリーンの左側に細い線を入れます。


6、フレームスタッズとモロッコストーンをトップコートをのり代わりにしてつけます。


7、薬指は親指と色を反対にします。


その他の指

それぞれのカラーを2度塗りし、トップコートをのり代わりにしてスタッズをつけます。


ストライプ以外の指のカラーは、ストライプで使用したカラーを使うと簡単にまとまりが出ますので、オススメです。

最後にトップコートを全体に塗って完成です!


ベージュ・テラコッタ・ホワイト・エメラルドグリーンの4色が同じ太さになるように線を入れました。
細い線をたくさん入れるのは、セルフネイルではすごく難しくなってしまうので、このくらい太い線にした方がやりやすいと思います。

この太さは、ちょうど筆の太さと同じくらいになっているので、マニキュアの筆のまま一気に線を入れることができるのでとても楽にできます。

また、ポイントにダークブラウンの細い線を入れると引き締まってみえます。

ファッションのアクセントにもなるネイル!秋色ストライプネイルで秋コーデをもっと素敵にしてください。

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録