アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

スポンジで叩くだけ!簡単ブランケットネイルのやり方

目次

冬になると1度はやってみたくなるブランケットネイル。ブランケットの質感を出すためにいろんなやり方がありますが、今回は持ってるマニキュアを塗ってスポンジで叩くだけです。

簡単ブランケットネイルのやり方をご紹介します。


 

使用マニキュア


・ACクイックドライ ベース&ハードナー/セリア

・ミニネイル GY04ロマンチックアーモンド/パラドゥ

・ミニネイル BR03 クラッシーキャラメル/パラドゥ

・ATマットネイルエナメル 15メタリックブラウン/セリア

・TMアイシングカラーネイル フロスティホワイト/キャンドゥ

・ネイルポリッシュ 275 クリスタルゴールド/チェリーデイ

 

使用アイテム


・小さく切ったキッチンスポンジ

・ライン筆/キャンドゥ

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

 

ブランケットネイル

1、ベース&ハードナーを2度塗りします。


 

2、ロマンチックアーモンドカラーを爪元4分の1塗ります。


 

3、小さく切ったキッチンスポンジでロマンチックアーモンドカラーの塗った部分を叩きます。叩いてマニキュアをぼかすことによって、ブランケットの質感を出します。


 

4、縦も同様にロマンチックアーモンドカラーを左側縦3分の1塗り、スポンジで叩きます。


 

5、クラッシーキャラメルカラーでも同様に、横ラインを塗りスポンジで叩き、さらに縦ラインも塗りスポンジで叩きます。


 

6、メタリックブラウンをアルミホイルに出して、ライン筆につけます。そのライン筆で、先ほど入れた太めのラインのすぐ横にメタリックブラウンの細いラインを入れます。


 

7、ホワイトをアルミホイルに出して、ライン筆につけます。そのライン筆で、メタリックブラウンのラインのすぐ横にホワイトのラインを入れます。


 

8、クリスタルゴールドをアルミホイルに出して、ライン筆につけます。そのライン筆で、太めのラインの真ん中にゴールドのラインを入れます。


 

人差し指

ロマンチックアーモンドカラーを2度塗りします。ゴールドラインネイルシール(キャンドゥ)を爪元に貼ります。


 

中指

クラッシーキャラメルを2度塗りします。

トップコートをのり代わりにして、ラウンドスタッズ(ダイソー)をつけます。


 

小指

クリスタルゴールドを2度塗りします。


 

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です。


ブランケットの質感を出すためにいろんなやり方がありますが、今回ご紹介したやり方もとっても簡単にできます。

繊維入りのマニキュアを使ったやり方もありますが、持っていない!買いに行けない!という方もいると思います。今持ってるマニキュアで出来たら嬉しいですよね。

今回は、お手持ちのマニキュアで大丈夫です!今あるマニキュアを塗ってスポンジで叩くだけです。スポンジで叩いてマニキュアをぼかすことによって、ブランケットの質感を出すことができて簡単です。


冬になると1度はやってみたくなるブランケットネイル。洋服だけではなく、指先から冬ファッションを楽しんで、おしゃれ度をアップしましょう!

 

アッキーさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録