アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

薄毛治療最前線! かぶるだけで毛が生える「LLLTレーザー帽子」日本上陸

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

薄毛の悩みは男性だけなんて考えは一昔のこと。いまは、女性の薄毛問題が増加傾向になり、深刻化していることから薄毛治療も日々進化しています。

薄毛の原因は、ストレスや遺伝をはじめとするさまざまな原因のほか、男性と女性の性差でも違いがあり、それぞれ治療法も異なります。原因にあわせて、発毛・育毛作用のある内服薬、発毛成分が配合された塗るタイプの育毛剤、再生医療を用いた毛髪再生治療と幅が広がってきています。



今回は、日本初上陸の新型薄毛治療。かぶるだけで毛を生やすLLLTレーザー帽子について紹介します。

 

LLLTとは?

LLLTとは、低出力レーザー(Low Level Light Therapy)を略したもの。目に見える赤い光(赤色LED)には、発毛効果があることで注目を集めています。

このLLLTを内側に組みこんだ帽子による治療が、米国など海外の臨床で成果をあげています。
赤色の光の波長は、600〜800ナノメートル。皮膚のアンチエイジング血行障害の改善や代謝を良くする作用があるといわれています。AGA(男性型脱毛症)はもちろん、FAGA(女性系脱毛症)に対しても効果的と、米国のFDA(日本の厚生労働省のような組織)で承認を得ています。

LLLT(低出力レーザー光)を頭皮にあてることで、ミトコンドリア細胞に作用し細胞を活性化。毛根内の毛の幹細胞に影響を与え、休止期の毛が成長期ののように伸びる、成長期になっても生えてこない毛が生えるなど、さまざまな効果が、論文が報告されています。


 

【画像出典元】Capillus®より

 

LLLTレーザー帽子

「LLLTレーザー帽子」は、LLLTを組み込んだ帽子を、1日30分かぶるだけで発毛効果があります。

30分以上かぶっても効果は増すことはないそうです。最低でも4カ月間は継続することが薦められています。
薬剤によるかぶれや、アレルギー反応が心配な方にオススメ。

かぶる前〜かぶり中、その後も注意点は特になく、合併症の心配もありません。性差によって薬剤をかえていた薄毛治療ですが、LLLTレーザー帽子は、男女関係なく効果的。なによりかぶるだけなので、簡単に継続しやすい治療方法です。

 

ただし、LLLTレーザーで毛が生えることは学術的に証明されていますが、根本の原因を改善しなくてはまた薄毛になりかねません。他の治療との組合せが確かな改善へと導いてくれることでしょう。



数ある薄毛治療の中、体の負担やダウンタイムもなく簡単な治療法として需要が高まること間違いなしの「LLLTレーザー帽子」。男女問わず薄毛治療に身近さを感じられるきっかけとなるでしょう。

 


関連記事


執筆者:alluxe

更新日:2017年6月9日


4

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録