アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

リキュールネイル3を使って簡単白べっ甲ネイル

目次

こんにちは、アスタヒメです。


今回ご紹介するのは前回と同じリキュールネイル3のネイルアレンジ、「白べっ甲ネイル」です。めちゃくちゃ簡単ネイルなので、是非参考にしてみて下さいね〜♡

 

使用ポリッシュ等の詳細です!

 

Base & Top coat


◼️ OPI NAILENVY
▷こちらはハードナーと呼ばれる爪を強くする保護成分入りのポリッシュで、ベースコートとして使用出来ます。爪が薄い、又は折れやすい爪の方はハードナーを使うことをオススメします。

◼️ コフレドール ジェルモ-ドTC
▷ Seche Viteを使用すると、その速乾性から下地カラーが縮んでしまうことがあります。コフレドール ジェルモードTCを挟んで塗ることで、縮み防止になることがあります。
▷ 速乾ではないのでパーツ貼り付け用にもオススメです。

◼️ Seche Vite(TC)
▷ 驚きの速乾性から下地カラーの縮み等問題も多々ありますが、それを上回るジェルのような輝きの魅力があるTCです。

 

Color Polish

◼️ DIYホワイト
◼️TMリキュールネイル3 薄羽色
◼️TMリキュールネイル3 愛鉄色
◼️TMモヘアネイル  インディゴブルー

白べっ甲ネイルにはホワイトポリッシュをトップコート、薄め液でかなりシアーな色合いに仕上げた DIYホワイトを使いました。

「簡単ブルーグラデーション で オリエンタルアジアンネイル」

https://life.news.biglobe.ne.jp/blog/astarhime/00000276/

こちらのポストでもDIYホワイトを使っています。参考にしてみて下さい!

 

Nail Procedure(手順)


① DIYホワイト、リキュール愛鉄色でベースを塗ります。重ね塗りしていくので多少のムラは気にしなくて大丈夫です。

② 愛鉄色にはモヘアインディゴブルーを重ね塗り、DIYホワイトには薄羽色でべっ甲模様を。筆とかは使わずボトルのハケで直接模様を描いています。

③ べっ甲部分にDIYホワイトを重ね塗り、白い部分にホワイトシェルフレークをランダムに置いていきます。

④ ある程度乾いたら、DIYホワイトで薄くなったべっ甲模様に薄羽色を重ねてべっ甲模様を描きます。模様を少しずらして完全に重ねないのがポイントです。


愛鉄色はボルドーやカーキなんかでも合うと思います♡


使う予定のパーツは予め下準備を!薄型メタルパーツは棒状のものでカーブを付けておきます。


親指はこんな感じになってます〜

 

今回のネイルは、使うポリッシュも少ないし工程も簡単!かなりオススメなので是非トライしてみて下さい♡


written by astarhime


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録