アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

普段使い出来る♡ふんわり淡いピンク和柄ネイル

目次

皆さんこんにちは、まいまいです♪

1月に入ると着物を目にする機会も多くなり、ネイルも和柄に挑戦したくなりますよね♡

でも柄も複雑だし難しそう・・と悩む方も多いのではないでしょうか。和柄ネイルはセルフで簡単にする場合、やはりシールを使うのがオススメです。あらかじめ柄が作られているシールを貼ることで一気に和の雰囲気になります♪

今回は普段使いも出来るような、ふんわりと優しい雰囲気のピンクカラーの和柄を選んでみました。


全体的に淡めなカラーでふんわりしているので、あまりネイルを主張させたくない時にも良いと思います。

ピンクが甘めなので、デザインは縦を意識して少し大人っぽくなるようにしています♪

 

使用したもの


左から

●Hello Beauty Selection FネイルG1 <SHINY BABY PINK>/ダイソー

●AC クイックドライ ベース&ハードナー/キャンドゥまたはセリア

●パーティーフレークネイル GD 027/ネイルホリック


●和柄ネイルシール/ネイル工房

今回はこのピンクのウォーターネイルシールを使いました。このシールはネットショップのネイル工房さんオリジナルのものです。

 

方法


<和柄シール部分の人差し指と中指と薬指>


ウォーターネイルシールは2017/8/1の『ひまわりネイル』で使用方法を詳しくのせています♪
使用したい部分を画像のようにカットした後、容器に入れた水に15秒くらい浸します。
そのあとピンセットで掴んでスライドさせるとシールが台紙から剥がれるので、あとは貼りたい部分にのせるだけになります。


これは中指の部分になります。
シールを貼る時は爪の根元側を合わせて、爪の先側に余りが来るようにします。余った部分はネイルファイル(やすり)を使用して削ります。

今回のシールは薄めのピンクなので、柄がより映えるようにネイルカラーはホワイトにしてあります。
また、中指はこの縦のラインを目立たせたかったのであえてストーンなどのパーツはおかずにシンプルにしています。

薬指にはお花部分の近くにネイルホリックのゴールドフレークを散らしてみました。
このゴールドフレークは、ひと塗りするだけで和柄の雰囲気をより引き立たせてくれるのでとてもお気に入りです。

 
<親指と小指>

Hello Beauty Selection FネイルG1 <SHINY BABY PINK>をたっぷり塗ります。
色が薄めなので重ねれば重ねるほど可愛らしいピンクになっていきます。お好みの濃さまで調節してください♪

そしてパールを最後にのせます。少し派手めにしたい場合はゴールドパーツにしても合うと思います。

5本すべてにトップコートをたっぷり塗ります。


これで♡完成♡

全体的に淡い雰囲気にしたので、メタルパーツを使わずにパールやゴールドフレークを使用してみました。

このネイルは着物にも洋服にも合わせやすく、普段使いもしやすいのでオススメです♪
皆さんもシールを使用してセルフで簡単に和柄ネイルを楽しんでみてくださいね♡

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録