アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「Hyssop」に新たな朝食メニューが登場!薬膳鶏粥で体を温め整えよう

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


京都府京都市にある複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」のカフェ・レストラン&バー「Hyssop」に、新たな朝食メニューが登場する。

体を温め整える朝食

その日の気分に合わせて選ぶことのできる、和漢素材と西洋素材をブレンドした健康茶から始まる朝食のテーマは「体を温め整える」。

「薬日本堂 漢茶」として、ローズヒップやオタネニンジン、シナモンなどをブレンドしたノンカフェインの健康茶が5種類用意されている。


メインのもち米を使用した鶏粥は、韓国料理であるタッチュク(鶏粥)から着想を得て、セリなどの香味野菜を合わせ同店らしいアレンジに。もち米を炊く出汁は、6種類の漢方(キバナオギ・ウコギ・ハリギリ・クワの木・ナツメ・トウキ)と、りんごなどの果物や野菜、鶏ガラでじっくり煮出したものが使われている。

季節ごとに変わる小鉢は、漢方や発酵食品などを使用した全5種類。食後には、温かい豆花―自家製生姜シロップ―とフリーフローのドリンクを「Hyssop」のこだわりでもある吹き抜けの中庭で、朝の爽やかな風を感じながら楽しむことができる。

朝食は要予約制

同メニューは3月26日(金)よりスタート。要予約制となっており、予約は「GOOD NATURE STATION」の公式サイトから。

「Hyssop」の朝食で、最高の1日の始まりを体験してみては。



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録