アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

簡単に薪割りを楽しめる!鉄の匠たちによるキャンプ専用クサビ「先鋒」一般販売開始

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


エムエス製作所が、今年8月にクラウドファンディング「Makuake」の先行販売で目標1928%達成したキャンプ用品「先鋒」を、11月11日(木)より一般発売した。

ナタや斧での薪割りには不安がつきもの

ナタや斧での薪割りには常に不安がつきもので、さらには、キャンプサイトで周囲の安全を担保して薪割りできるスペースの確保も難しくなってきている。

また、安全に薪割りをするために、クサビ、平タガネを使用するキャンパーもいるが、クサビは三角形で持ちにくく、平タガネでは先端が短く、刺さって割れないといったデメリットがあるそう。

初心者も簡単に薪割りを楽しめる


今回発売の「先鋒」はクサビの薪を割る先端の機能、平タガネの握りやすさを合わせ持つキャンプ専用クサビ。


ナタや斧で薪割りに苦労したり、危ない経験を持つ人の悩みを解決すべく誕生した商品で、「Makuake」でのプロジェクト開始わずか25分で目標を達成し、目標1928%達成と多くの人から応援を受けた。


薪割り台に立てた薪に先端を当て、ペグダウン用のハンマーで叩くだけなので、斧やナタの扱いに不安のある初心者のキャンパーや女性でも簡単に薪割りを楽しむことができる。

コンパクトで荷物の軽量化にも


同商品は、斧やナタと比較してコンパクトなのでスペースを取らないのもポイント。ペグダウン用のハンマーを兼用できるのでキャンプの荷物を減らすこともでき、持ち運びも楽になる。

鉄の匠が一つ一つ手がける逸品


手掛けるのは、地元愛知県の「愛知ブランド企業」、県指定の「あいちの名工」率いる匠たち。創業半世紀の老舗で金属加工で部品を作り続ける鉄の職人集団が、経験に基づいた卓越した勘と技術で一本一本手掛けている。


「先鋒」の先端部分は日本のものづくりを支える最先端の金属加工機で、0.01mmの精度で加工。鉄の匠と最先端の加工技術のコラボレーションによって生み出されたアイテムとなっている。

商品の詳細

「先鋒」は<スタンダードモデル>12,000円(税別)と、<マスターモデル>8,400円(税別)の2種を用意。購入は、尾張の大うつけ公式ECサイトにて。

尾張の大うつけ公式ECサイト:https://owari.base.shop



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録