アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

一瞬で美人になれるメイクテク♡時短を叶える3つの方法

朝は家事や出勤準備で大忙し。女性にとって朝の1分1秒はとても貴重な時間ですよね。みなさんはメイクにかける時間とお出かけ前のメイクの仕上がりに満足していますか?日本人のメイクの平均時間は約15分と言われています。今回はいつもと同じ工程で、朝のメイクをキレイに早く仕上げる3つの方法をご紹介させて頂きます。

目次

朝のメイクが早くなるメイクBOX収納術

メイクBOXの収納、みなさんはどんな収納をしていますか?
以前こちらの記事でもメイクBOXの収納術をご紹介させていただいたのですが、実はメイクBOXの収納の仕方を変えるだけで、朝のメイクがとってもスムーズになります。

以前、お会いした女性経営者で大成功されている方が『朝は1分1秒とても大切な時間だから化粧品は左から使う順番に収納している』とお話されていました。

不要なものやずっと使っていない化粧品は思い切って処分し、本当に必要なアイテムを使う順番に並べておくと1つ1つのアイテムを手に取るのがとても楽になります。
メイクBOXの配置を変えるだけでメイク時間を短縮できます。

メイクをする時は『中心』から広げる

次に、メイクを実際にする時の、早くキレイに仕上げるコツは『中心』から広げることです。

上記の図のように、全てのメイクに使えるテクニックですが一番色を濃くしたいポイントから塗りはじめることで、中心からキレイなグラデーションが生まれます。

例えば、ファンデーションなら頬の中心に一番初めにスポンジを置き、そこからすべらせるように優しくファンデーションを広げていきます。

アイシャドウも同じく、チップをまぶたの中心におき、そこからぬり広げることで、外側に向かって綺麗なグラデーションがつくりやすくなります。

塗り始める位置は一番色が濃くなるので中心から広げることでムラになりにくく、手早く綺麗なメイクが仕上がります。

メイクツールは優れているものを使う

最後にもう1つおすすめなのが、良いメイクブラシやチップを使うことです。ファンデーションを使用する時は良いメイクブラシを使うだけで仕上がりが大違い!さらにブラシに上質なものを使うとメイクのナチュラル感とツヤ感を簡単に作り出せます。

『白鳳堂』や『竹宝堂』などに代表される上質な化粧筆は、色ムラなく均一につけられる効果はもちろん、簡単に透明感のある仕上がりをつくることができます。

様々な種類のブラシやチップを使い分けることは、一見大変そうに感じますが、プロのメイクアップアーティストなどは化粧筆を使い分けることで早く美しく仕上げられることを実感しているので多くの種類の筆を使用しています。

上質なメイクブラシを、メイクする部分によって使い分けることがメイクの時間短縮になります。

まとめ

・毎日使う化粧品を順番に並べておく
・メイクをする時は中心から広げていく
・ブラシやチップなど上質なメイクツールを使う

同じメイクでも、毎日のメイク時間が短縮され仕上がりもキレイになります。
何よりも朝のメイクが楽になるこちらの3つの方法。是非お試しください。

「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■出来る女風♡プロが教える!OL向け時短美人メイク術
■忙しい朝もメイクは欠かせない♡コスメ収納で時短3ポイント
■あと5分寝かせて!な人にぴったりの時短コスメ特集♪
■簡単にキレイが叶う!時短アイシャドウ
■塗るだけ簡単!透明感が手に入るラベンダーカラーのコスメ


/

この記事の著者

荻野愛子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録