アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー すべり止め液

ダイソーさん…どうせ100円のやつでしょ…って思ってごめん!家じゅうで使える!便利グッズ

/

今回ご紹介するのはダイソーで購入したある便利アイテム。SNSなどでじわじわと話題になっているものなので、見たことあるって人も多いかも?!100均マニアの筆者も気にはなっていたのですが、お値段が110円(税込)とリーズナブルすぎて、本当に使えるのか不安…。そこで今回は実際に使ってみました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

商品情報

商品名:すべり止め液
価格:¥110(税込)
内容量:12g
販売ショップ:ダイソー

ダイソーの『すべり止め液』がすごい!

SNSなどでじわじわと話題になっているダイソーの『すべり止め液』。お値段は110円(税込)とリーズナブルなのですが、気になるのがその使い心地。

そこで実際に購入して使ってみることにしました!

今回はダイソーで冬に大活躍するふわもこな『モールソックス』も購入。このタイプの靴下はかわいいですが、つるつるとすべるのが難点ですよね。

そこでダイソーの『すべり止め液』を使って、自分ですべり止めをつけてみることに!

靴下やラグ、ハンガーにも使えて便利!

今回はその効果を比べるために片足はそのまま、片足に『すべり止め液』ですべり止めを付けることにしました。

使い方はとても簡単。塗布したい面の油分やゴミ、汚れを取り除き十分に乾燥させてから塗布しましょう。

キャップを開けて、ボトルを押しながら適量塗布するだけ。

今回はこのような感じで塗布してみました。塗布した後は乾燥させます。塗布後30~1時間ほどで表面が乾燥しますが、ここで注意が必要!

完全に硬化するまでの時間は、その日の湿度や環境によって変わりますが、今回は完全に硬化するまで1日かかりました。そのため、間違って使ってさわらないようわかりやすい場所で乾燥硬化させるのがおすすめです。

1日硬化させたものがこちら!硬化すると透明なゴム状になりました。

すべり止めを付けた方と、付けていない方を比べてみるとその違いは明らか。すべり止めをした方はしっかりキュッキュッと止まってくれる感覚があり、安心して履くことができましたよ。

今回は靴下に使いましたが、マットやラグ、ハンガーなどにつけることもできます。すべり止めが付いたものに買い替えるよりも、お気に入りのものを使い続けることができる上にお得なので、ひとつ持っておくのがおすすめです!

今回はダイソーで購入した『すべり止め液』をご紹介しました。見た目は地味ですが、使い心地はバツグン。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2021年12月22日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録