アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

フローリングに直接布団敷いてない!?すのこ/マット/畳が不要な湿気・カビ対策!

狭い部屋で場所を取るベッドを処分して、フローリングに直接布団を敷いて寝る事にしました。部屋が広く使えて快適♪と思っていたら困った事態に…。そしてその時の対策についてもまとめてみました。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ベッドを処分したのがきっかけ

もともとはベッドの横にベビーベッドをくっつけて置いて使っていたのですが、子どもたちを寝かしつける時など広々とした布団の方がいいなと思い、ベッドを処分する事にしました。

ベッドの下には引き出しがあり、収納としても使っていたのですが、面積が大きいので圧迫感があって狭い部屋が余計に狭く見えていました。処分した結果、部屋がスッキリと広く感じられてとても気に入りました。

そしてフローリングの上にマットレス、布団を敷いて子どもたちと寝てみました。

すると、ベッドの時と比べてスペースが広くなったので、子どもたちの寝相が多少悪くても今までよりは私の場所が確保しやすくなったし、もっと早くこうすれば良かった!と思いました。

最初はそれで喜んでいたのですが…。

マットレスの下が大変な事に

子どもたちはとても汗かきで、涼しくしていても寝ている時によく汗をかきます。髪の毛が汗で濡れてこめかみに張り付いているのをタオルで拭いたり、背中が汗びっしょりになっていて肌着を着替えさせたりとなかなか忙しいです。

そんな事をしている時にもしや…とマットレスの下に手を入れてみたら、すごくしっとりしていたのです。

これはまずい!と思いました。このままだとカビが生えてしまいます。それに何よりダニの恐怖がありました。

私は結婚してからしばらくフルタイムのパートをしていて、あまり布団を天日干しできない時期がありました。
その頃に体中を虫に刺されたような状態になってしまい、どうやらダニにやられたらしく痒みと腫れに長いあいだ苦しんだ事があったのです。

そんな事があったので、柔らかい子どもの皮膚がダニに噛まれたら…と思うとぞっとして、慌てて何かいい方法はないか調べました。

布団の下にすのこを敷くのが一番効果がありそうでしたが、置き場所に困ると思ったので、とりあえず除湿シートを使ってみる事にしました。

いつもは何でも安いものに目が行く私ですが、今回は少々高くてもしっかり除湿効果があるものが欲しかったので、ネットのレビューなどいろいろ調べて効果の高そうなものを購入しました。

除湿シートを使ってみた

購入した除湿シートは、湿気を吸収するとシートに付いている吸湿センサーの色がブルーからピンクに変わり、ピンクに変わったら天日干しをするというものでした。

このシートを敷いて寝て、翌日マットレスの下をチェックしてみたらサラサラだったのです。

本当にホッとしました。これがダメならすのこを買うしかない!と思っていたのですが、かさばるしクッション付きのものを買っても子どたちがおもちゃにして床を傷つけそうな気がして気が進まなかったのです。

そしてこの除湿シートを使うようになってもう5年以上経ちますが、全く効果が薄れる事なく快適に使えています。

ホームセンターなどで除湿シートがあるとつい見てしまうのですが、値段が安くても効果がないと意味がないので、子どもたち用に追加で買う時にもまた同じものを買おうと思っています。

「#4コママンガ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■イヤーなジメジメを撃退!家にあるモノで手軽に簡単除湿!
■疲れた身体を癒してくれる、こだわりの寝室作り♪
■梅雨の時期の洗濯物、快適に早く乾かすコツとは?!
■雨続きでじめじめ…我が家のカビ予防対策


執筆者:中島めめ


この記事に関連するキーワード


146

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録