アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

夏にオススメ♡シェルパウダー×ドライフラワーで押し花ネイル

ドライフラワーを使った押し花ネイルを暑い季節でも楽しめるように、シェルパウダーと合わせてみました。シェルが入ると夏らしい雰囲気になり、さらにホワイトシェルを使用することで、涼しげな印象になります。今はドライフラワーも100均のセリアで購入できるので、ALL100均ネイルにすることも出来ますよ♪

目次

使用するもの

左上から

●SHジェルネイル(ライト対応)ベース&トップコート/セリア
●SHジェルネイル(ライト対応)ライトピンク/セリア
●シェルパウダー パープル/キャンドゥ
●ドライフラワー/ネット通販

ドライフラワーはセリアにも売っているので、全部100均で揃えることもできます。

押し花ジェルネイルの作り方

まずは全部の指にSHジェルネイル(ライト対応)ベース&トップコートを塗って硬化させます。

<人差し指と小指の押し花部分>

① ピンクのドライフラワーを取り出し、お花部分だけをカットしてSHジェルネイル(ライト対応)ベース&トップコートでつけていきます。

② 次にホワイトのドライフラワーを同じようにカットしてベース&トップコートで貼っていきます。

③ ドライフラワーとドライフラワーの隙間に、シェルパウダーの中のホワイトシェルを何個かベース&トップコートで貼ります。お好みで小さいブリオンもつけると可愛いです。ここで1度硬化します。この段階ではまだボコボコとしています。

④ 凸凹を覆うように、ベース&トップコートをたっぷり塗って硬化させます。最後に未硬化ジェルを軽く拭き取ります。

ジェルなので、このようなドライフラワーなどの軽めの凸凹は1度でほとんど覆うことが出来ます。

<残りの指>

ベースを塗って硬化させた後に、SHジェルネイル(ライト対応)ライトピンクを画像のように少し塗った後、ジェルネイルの筆で全体に広げていきます。

そうすると、このように透け感のある可愛らしいピンクになります。

最後にベース&トップコートをたっぷり塗って硬化させ、未硬化ジェルを軽く拭き取ります。

これで完成です。

シェルパウダーには様々なカラーがあり、イエローがかったホワイトもあるのですが、透明感と涼しげな雰囲気を出すためによりピュアホワイトのカラーを選ぶと可愛らしいと思います。

ぜひドライフラワーとシェルパウダーの組み合わせを楽しんでみてください♪

「#ジェルネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■人気沸騰中のハーバリウムを大人かわいいネイルデザインに♡
■100均押し花風ネイルシールで簡単フレンチネイル
■ダイソーでできちゃう!インスタで話題のAmaily風ネイル
■このクオリティで300円!?ダイソーでお手軽♡押し花風ネイル
■100均ネイルグッズで♡簡単可愛いマーガレットネイル


/

この記事の著者

まいまい

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録