アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
骨格診断 コーデ パンツ

太って見えるのはパンツのせい?!骨格診断で選べば失敗知らず♡プロが教える脱ぽっちゃりコーデ

/

スタイリングプロデューサーのAKANEです。薄着になる夏はアイテムそのもののスタイルアップが必須。今回は骨格タイプ別に、スタイルアップが叶うパンツの選び方とオススメのコーデをご提案します。

目次

まずはセルフチェックで骨格診断!

似合うアイテムの見つけ方を知る前に、まずは自分の骨格タイプをチェックしてみましょう。

骨格タイプ診断 セルフ チャート

骨格ストレートの方におすすめのパンツ

骨格ストレートの方は、体に丸みがあったり上半身に厚みがある方が多いです。

ヒップ位置が高いのでパンツスタイルはお得意。筋肉が付いててメリハリがあるので、シルエット選びが重要。

着痩せを意識したパンツの選び方のポイントはこちら。

POINT

①ウエスト位置がおへそあたりにあるもの
②肉感を拾わない厚手生地のもの
③程よいゆとりのシルエットのもの

ストレートタイプにオススメのGUパンツ

GU ストレッチテーパードパンツ(丈標準62.5~66.5cm)

ストレートタイプにおすすめのパンツは「ストレッチテーパードパンツ」です。

体の肉感を拾わない程よい厚みと、腰回りやヒップラインにフィットしたこのパンツはストレートタイプの体にぴったりです。

足首が見えるアンクル丈なのも高ポイント。

おすすめパンツを使ったコーディネート

骨格タイプ診断 コーデ ストレート パンツ

今回パープルのパンツを選んだので、透け感のある黒いトップスで大人っぽく。同系色のブルーのバッグで統一感&色遊び。

少しヒールのある靴を合わせると、重心が上がりより一層スタイルアップします。

■コーデアイテム例(すべてGU)

ストレッチテーパードパンツ(丈標準62.5~66.5cm)
ボタンスリーブセーター(長袖)RS+E
ラリエットチェーンネックレス
ボストンミニショルダーバッグ
ポインテッドミュール+X
マルチウェイイヤリングセット

骨格ウェーブの方におすすめのパンツ

骨格ウエーブの方は、上半身が華奢で、骨盤やヒップ周りにボリュームが出やすいタイプ。

足の形はスラっとしている方が多いですが、骨盤やヒップの下の部分に膨らみが来るので、そこをカバーするとバッチリです。

着痩せを意識したパンツの選び方のポイントはこちら。

POINT

①ハイウエストのもの
②体に馴染む柔らかな素材のもの
③ヒップを強調しないAラインのもの

骨格ウェーブタイプにオススメのGUパンツ

GU カットソーカラーフレアスラックス(丈標準67.0~71.0cm)

ウェーブタイプにおすすめのパンツは「カットソーカラーフレアスラックス」です。

こちらのパンツはハイウエストで腰位置が高めになり、裾に向かって広がるフレアラインが重心を上に上げてくれます。

おすすめパンツを使ったコーディネート

骨格タイプ診断 コーデ ウェーブ

パンツのラインが綺麗に出るよう、ピタッとしたトップスをインして着用。

より一層上半身がコンパクトに見えるようにキャミソールビスチェを重ね着。少しでもヒールのある靴にすると、膝下の脚長効果も抜群です。

■コーデアイテム例(すべてGU)

カットソーカラーフレアスラックス(丈標準67.0~71.0cm)
リブカットアウトT(半袖)
ストライプビスチェ(セットアップ可能)
ナローストラップサンダル+E
カラースクエアイヤリングセット
キャンバスドローストリングバッグ

骨格ナチュラルの方におすすめのパンツ

骨格ナチュラルの方は、肩や鎖骨、肩甲骨などの骨がしっかりしているスタイリッシュな体つき。

ピタッとし過ぎる薄手素材のものや、丈が短すぎるものは、骨感を強調してしまい、寸足らずな感じに見えてしまいます。

着痩せを意識したパンツの選び方のポイントはこちら。

POINT

①ジャストウエストもしくはローウエストのもの
②骨感を拾いづらい凹凸のある厚手素材のもの
③足首が隠れるくらい長め丈のもの

ナチュラルタイプにオススメのGUパンツ

GU プルオンパンツ(ストライプ)(セットアップ可能)

手足が長く、骨感の強いナチュラル体型の方はラインを拾わないゆるっとシルエットのパンツがオススメ。

スタイリッシュな体つきの方が多いタイプでもあるので、できるだけ体に厚みを足していくことを意識するといいと思います。

おすすめパンツを使ったコーディネート

骨格タイプ診断 コーデ ナチュラル

リラックス感があるけれどかっこよさも併せ持つストライプ柄のネイビーのパンツなので、そのままメンズライクなテイストでスタイリング。

キャミソールで上半身の女性らしさを出しつつ、ゆるっとしたシャツで骨感をカバー。小物も黒で統一しますが、アクセサリーをフラワーやハートにして遊び心を入れて。

■コーデアイテム例(すべてGU)

プルオンパンツ(ストライプ)(セットアップ可能)
オックスフォードオーバーサイズシャツ(5分袖)
ブラフィールバッククロスアメリカンスリーブキャミソール+E
ダブルストラップコンフォートサンダル
レザータッチネックポーチ
カラービーズネックレス
ハートピアス

いかがでしたでしょうか。骨格タイプを知ってすっきり着られるパンツをぜひ取り入れて、お手持ちのアイテムをアップデートしてみてくださいね!

骨格や顔タイプについて詳しく知りたい方、プロに診断して欲しい方はお気軽にご相談ください!Instagramで日々のコーディネート配信してますので、よろしければそちらもフォローお願いします!



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

AKANE

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録