全部ダイソーで揃います!専門店で買ったらいくらしちゃうの?!即買い推奨アウトドアグッズ8選

更新日:2022年8月3日 / 公開日:2022年8月3日

今回はダイソーで購入できるアウトドア商品をまとめてご紹介!どれも専門店で販売しているようなクオリティなんです。もちろんお値段はダイソー価格。アウトドア好きの方はもちろん、初心者の方にもおすすめですよ。アウトドアを楽しむためのものから有事の際の備えとして持っておきたいものまでたっぷりとご紹介します!

アウトドアだけじゃない!ダイソーの『折りたたみソフトバスケット』

商品名:折りたたみソフトバスケット
価格:¥330(税込)
サイズ(約):収納時 31.4×21.1×3.8cm/展開時 31.4×21.1×13.6cm
容量:5.3L
販売ショップ:ダイソー

まずご紹介するのはダイソーで購入した『折りたたみソフトバスケット』。お値段は5.3Lと大容量ながら330円(税込)という驚きの安さです!

持ち手付きなので洗い場まで食器や調理器具をまとめて持っていくのに便利。

またこのように水をためることができるので、ドリンクや果物を入れて冷やすのに使ってもよさそう!

アウトドアではもちろんですが、家の中ではつけおき洗いなどの掃除や収納バスケットとして大活躍すること間違いなし。ひとつあるだけでさまざまな使い方ができますよ。

折り畳みできるので使わないときはコンパクトに収納することが可能。隙間に立てかけておくことができるので、最低限の収納場所があれば大丈夫!

値段にびっくり…でもコスパは◎ダイソーの『折りたたみテーブル』

商品名:折りたたみテーブル
価格:¥1,100(税込)
サイズ(約):50cm×31cm×21cm
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのはダイソーの『折りたたみテーブル』。お値段は1,100円(税込)とダイソー商品の中ではかなりの高額商品です。

ですがコスパを考えれば◎な、とてもクオリティの高い商品です!

サイズは50cm×31cm×21cmとコンパクトながら使いやすいサイズ感。アウトドアでは調味料置きにしたり、食事をするのに使ったりするのがおすすめです。

グリーンやランタンを持ってきて飾れば映え空間になること間違いなし♡

脚はこのようにパタンッと折りたたむことができるので、持ち運びもラクラクです。

また脚は天板にきれいに収まってくれるのでトレーのようにして使うことも可能!

このタイプのものは折りたたんでも脚がかさばるものがほとんどなので、すっきりとした状態で収納できるのは助かりますね。

水分補給もこれでばっちり!ダイソーの『折りたたみポリタンク 約3.5L(コック付き)』

商品名:折りたたみポリタンク 約3.5L(コック付き)
価格:¥440(税込)
サイズ(約):22.5×17×10.5cm
内容量(約):3.5L
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのはダイソーで購入した『折りたたみポリタンク 約3.5L(コック付き)』です。

似たようなものを購入するとなると1,000円以上はする商品ですが、ダイソーのものはなんと440円(税込)とリーズナブルなんです!

容量はなんと3.5L。折りたたみ式ですがジャバラ部分がかなりしっかりと硬めに作られているので、へなへなっと潰れてしまうことはありませんよ。

コックをあげると水が出る仕組み。片手でも注ぎやすく、小さなお子さんでも使うことができます。

持ち運ぶ時はこの通り!とってもコンパクトになるのでかさばりません。

アウトドアではもちろん、災害などの有事の際にも活躍してくれるアイテムなのでひとつ持っていると安心です。

洗い場に持っていく前にササッとお掃除!ダイソーの『除菌ウエットシート(アウトドア用、40枚)』

商品名:除菌ウエットシート(アウトドア用、40枚)
価格:¥110(税込)
サイズ(約):18×15cm
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのは『除菌ウエットシート(アウトドア用、40枚)』です。アウトドア用ということだけあり、よくあるウェットシートに比べて少し分厚い生地になっています。

シートのサイズは18cm×15cm。食器などの道具をササッと拭きとるのにちょうどいいサイズ感!

使う前にちょっとした汚れがあっても、洗い場までいかずともサッとふき取ることができるのは助かりますね。

またしつこい汚れを落とすことはできなくても、ちょっとしたこびりつきを落とす程度のことなら可能。

洗い場に持っていく前に『除菌ウエットシート(アウトドア用、40枚)』である程度汚れを落としておけば、洗い場での作業も時短できます。

いざというときにあると安心!ダイソーの『マルチツール(カード型)』

商品名:マルチツール(カード型)
価格:¥110(税込)
サイズ(約):8.5×5.5cm
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのはダイソーで購入した『マルチツール(カード型)』。こちらはアウトドアではもちろん、ちょっとした作業にあると便利なアイテムです。

カードのようなコンパクトなアイテムですが、なんとこれひとつで以下の10役もこなすことができるというアイテムなんです!

1.栓抜き
2.缶切り
3.蝶ネジレンチ
4.皮むきナイフ
5.ドライバー(4サイズ)
6.六角レンチ(6サイズ)
7.ボックスオープナー
8.レターナイフ
9.分度器
10.定規

とくに忘れやすい栓抜きや缶切りはあると助かりますよね!

また持っていった道具のネジが緩んでしまったときもドライバーや六角レンチが付いているので安心です。

カードサイズでお財布に入るので、常に持ち歩いておけば忘れてしまう心配もありません。

ダイソーは『三角自在金具(3穴、2個)』まで売ってる!

商品名:三角自在金具(3穴、2個)
価格:¥110(税込)
対応ロープ径(約):直径4mm~7mm
内容量:2個
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのはダイソーの『三角自在金具(3穴、2個)』。タープやテントのロープを固定するのに欠かせないアイテムですよね!そんな専門的なアイテムもダイソーで購入できちゃうんです。

使い方はとっても簡単。ロープを本体の真ん中の穴から裏側を通って左の穴に通します。

次は本体の表から右の穴に通して、ロープの先端を結ぶだけ。あっという間に固定することができました。

自在金具は2穴のものもありますが、3穴タイプの方がサイズが大きく調節するのも簡単。

またこの『三角自在金具(3穴、2個)』はカラーが鮮やかなオレンジでおしゃれ!シルバーのものが多い中、このカラーはうれしいですね!

ちょっとした荷物も『カラビナ(ベルト付)』で持ち運びラクラク♪

商品名:カラビナ(ベルト付)
価格:¥110(税込)
サイズ(約):4×15.5cm
販売ショップ:ダイソー

続いてご紹介するのはダイソーの『カラビナ(ベルト付)』。

カラビナとバックル付きのベルトがひとつになった地味なアイテムですが、これが意外と便利なんです!

バッグにカラビナをつけておいて、ベルト部分に小物を括り付ければこの通り!持ち手付きのドリンクボトルやシェラカップを引っかけておくのに便利。

またベルトの長さは調節が可能なので、伸ばせばこのようにジャケットなどのかさばるものをかけることも可能。

アウトドア先では荷物が多くなりがちですが、できれば両手を開けておきたいですよね。そんなときに活躍してくれるスグレモノですよ♪

有事の際に備えて持っておきたいダイソーの『多機能コードブレスレット』

商品名:多機能コードブレスレット
価格:¥110(税込)
サイズ(約):3.3×11×2cm
展開時の紐の長さ:290cm
販売ショップ:ダイソー

最後にご紹介するのは『多機能コードブレスレット』。アウトドアのときは危険な場所に近づかないのが鉄則ですが、いつ何が起こるかわかりませんよね。

そこで常に身に着けておきたいのがこのアイテムなんです!

普通のブレスレットのように見えますが、実はパラコードと言われるパラシュートをつるすために開発されたロープで編まれている頑丈なアイテム。

バックル部分にはホイッスルが付いているので万が一のときに自分の居場所を知らせることができますよ♪

またこの編み込まれたブレスレットは解くことができます。解けばロープとして使うことができるんです!

緊急時はもちろん、火おこしに必要な木を束ねるのに使ったり、ロープを張って濡れた衣類などを乾かすのに使うことも可能。

今回はダイソーで購入できる本格的なアウトドアグッズをまとめてご紹介しました。専門店レベルのものがリーズナブルな価格で購入できるので、頻繁には使わないという初心者の方にもおすすめですよ♪

ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は、購入時点の情報です。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録