一重・二重・奥二重さんそれぞれに似合う♡目の形別「2022年夏メイク&おすすめアイテム」

更新日:2022年8月11日 / 公開日:2022年8月11日

コスメコンシェルジュ・美容ライターの斎藤明子です。夏になると、夏の太陽に似合うメイクをしてみたくなりませんか?今回は、2022年の夏に人気の今っぽアイメイクとぴったりのコスメを、目の形別にご紹介します。

<二重さん>イエローゴールドのグリッターでキラキラに

今年人気のイエローゴールドのラメアイシャドウ、偏光パールやグリッターは二重さんにこそ似合うアイテムです。透明感のあるベージュのアイシャドウをまぶたに塗り、二重幅の内側、まぶたの真ん中にゴールドのグリッターを重ねて華やかに彩るメイクがぴったり。

アイラインとマスカラはブラウン系をあわせて、ひまわりみたいな配色にすると夏らしさがアップして可愛いです♡

二重さんの夏メイクにおすすめのコスメ

上:ヴィセ グリッターインパクトライナー OR210トパーズオレンジ 1,320円(税込)
目のキワのオレンジラインはこちらがおすすめ。手ブレしにくく、描きやすいので初心者さんにも!

下:ペリペラ シュガートゥインクルリキッドグリッター 03 660円(税込)
二重幅の内側、真ん中にのせるのにぴったりのグリッターといえばこれ。細かい偏光ラメに大粒のラメが混ざってとても華やかです。スパチュラが広めでまぶたの真ん中に塗りやすいのがおすすめポイント。

<一重さん>寒色系アイラインとマスカラでスパイシーに

夏こそ、クールな印象で目元の存在感をアップするメイクが一重さんにぴったり。ベージュやブラウン、グレイッシュなくすみカラーでまぶたをさりげなく引き締め、アイラインはブルーグレー、マスカラはダークなグリーンなど寒色系の色をプラスすると、一重さんならではの涼し気な魅力が一層引き立ちます。

また、下まぶたにはグリッターをのせると、クールな中にも華やかさが宿る印象的な目元に。

一重さんの夏メイクにおすすめのコスメ

上:エテュセ アイエディション (マスカラベース) LE 04 ナイトグリーン 1,650円(税込)
ふわっと軽やかなつけ心地でまつ毛をカールキープするカラーマスカラ下地。繊維たっぷりでまつけを長く見せてくれます。光があたるとほんのりわかるくらいのくすんだグリーンが、さりげなくておしゃれです。

中:キャンメイク ラスティングリキッドライナー 07ミルクブルージュ990円(税込)
0.1mmの極細筆リキッドアイライナーはキャンメイクの中でも大人女子に人気のシリーズ。限定のニュアンスカラー・ミルクブルージュは、ブルーとグレーの中間のようなクールなくすみカラーがスパイシーで一重さんの夏メイクにぴったり!

下:セザンヌ グロウリキッドライナー 10クリアシュガー 638円(税込)
ラメの粒がそろっていて輝きがちょうどいいので、悪目立ちせずスパイシーメイクの仕上げに存在感を放ってくれます。

<奥二重さん>ピンクグラデーションと大粒グリッターで華やかに

奥二重さんは、グラデーションとマットな引き締めカラーで目を大きく見せながら、グリッターをポイントでのせてパッと華やかに印象づけるのが今年の夏らしくておすすめです。

サンセットグラデーションともいうべき、ピンクベージュ、コーラル、そしてウォームレッドのグラデーションは、2022夏トレンドど真ん中のカラーでもあり、奥二重さんによく似合うおすすめのカラー。赤を引き立てる緑の大粒グリッターをのせると、華やかさがアップします。まるで「すいか」のような色合わせが夏らしくて◎。

奥二重さんの夏メイクにおすすめのコスメ

左:キャンメイク シルキースフレアイズ 10 スウィートラブレター 825円(税込)
ほどよいパール感が夏ならではの華やかさを演出してくれる赤みピンクベージュがメインの4色パレット。光り過ぎない質感ときっちり発色するマットな締め色が奥二重さん向き。

右:jill leen.(ジルリーン) スターグリッターライナー A11 グリーンパイシーズ 1,320円(税込)
ピンクを引き立ててくれるグリーンのグリッター。筆先が細く、狙った場所に大粒のラメを乗せやすいのがおすすめポイント。

目の形にあわせてぴったりのコスメを選んで、今年の夏にぴったりのメイクを楽しんでくださいね!

※コスメの価格はすべて筆者購入時の価格です。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録