アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セリアのカヌレ型で簡単♪しっとり秋味「ひとくちおいもケーキ」

おいもの美味しい季節が到来!甘くて美味しいさつまいもでほっこり秋味のお菓子作りを楽しんでみませんか♪今回はセリアのカヌレ型で作る一口おいもケーキのレシピをご紹介していきます。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分(焼成時間を除く)

一口おいもケーキのレシピ

今回はセリアのカヌレ型を3つ使用して、小さな一口サイズのケーキが10個取れるレシピになっています。

材料(10個分)

【さつまいもの甘煮】
・さつまいも 100g
・水 ひたひたになるくらい
・砂糖 15g

【おいもケーキ生地】
・無塩バター 40g
・卵 50g(S~Mサイズ1個分で可)
・砂糖 35g
・薄力粉 45g
・ベーキングパウダー 小さじ1/3
・黒ゴマ 小さじ1
・さつまいもの甘煮 50g

作り方

【さつまいもの甘煮を作る】

① さつまいもは綺麗に洗って、皮付きのまま1cm角程度にカット。 あく抜きしてから鍋に入れ、ひたひたになるくらいまで水を入れ火にかける。

② スッと串が入る位柔らかくなるまでコトコト煮る。

③ 柔らかく煮えたら砂糖を加え、汁気がなくなるまで軽く水分を飛ばす。 火から下ろして冷ましておく。

④ 冷めたらさらに半分位にカットして50g計量しておく。

※型が小さいので1cm角だとやや大きかった為5mm角程度がおすすめです。

【おいもケーキ生地を作る】

下準備

・卵は常温に戻しておく。
・無塩バターを湯せん又はレンジで溶かしておく。

① ボウルに全卵・砂糖を入れホイッパーでしっかり混ぜる。泡立てなくても良いのですが、少し空気を含ませるように軽く白っぽくなるまで混ぜて下さい。

② 薄力粉・ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ混ぜる。

③ 溶かしておいた無塩バターを加えさらに混ぜる。

④ さつまいもの甘煮・黒ゴマを加える。最後はゴムベラに持ち替えて全体をよく混ぜ合わせる。

⑤ カヌレ型の内側に薄く油を塗り、生地を10等分にして流し入れる。絞り袋があると入れやすいですが、なければ計量カップなどに移して作業すると入れやすいです。

※さつまいもの甘煮が万遍なく入るようにして下さい。

⑥ 型の底を台に数回打ち付けて余分な空気を抜く。200℃に予熱したオーブンで約15分焼成する。焼成後は型に入れたまま網の上に置いて冷ます。

⑦ 生地が冷めたら底部分になるはみ出ている所をナイフで少しカットする。一番美味しい部分でもあるので味見用にどうぞ。

⑧ 底を少し切ると安定して見栄え良く仕上がります。

⑨ 残ったさつまいもの甘煮を飾る。

※さつまいもの甘煮は多めの分量です。これ以上少ない分量だと作りづらいので残った分はそのままおやつにどうぞ。

一口おいもケーキの出来上がり。さつまいもがゴロゴロ入ったしっとり優しい味わいの一口ケーキに仕上がりました♪

小さなサイズなのでちょっと甘いお菓子が欲しい時や、お茶のお供に最適です!

秋のおうちカフェにぴったりな一口おいもケーキ。ぜひ作ってみて下さいね!

「#さつまいもレシピ」の記事をもっと見る



/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録