アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
メイク初心者さんがやりがち…NG眉になる要注意POINT3選

美眉のプロが教えます!メイク初心者さんがやりがちな「NG眉になる要注意POINT」3選

皆さまこんにちは、美眉のプロSAORIです♪眉は印象の8割をも決める重要なパーツ。とはいえ正解が分からない…難しい…というお声も多いもの。今回は初心者さんがやりがち…NG眉になる要注意POINT3選と改善テクニックについてご紹介します!

目次

やりがちNG①眉頭が濃すぎる眉

眉頭にしっかり濃さがあり、全体的にも濃くのっぺりした眉…実はNG眉。

眉頭からしっかりペンシルパウダーで描きすぎてしまうのが原因です。

眉は「眉頭が薄く眉尻にかけて濃くなる」グラデーションを意識すると◎!

グラデーションを作るために、毛が足りているところはペンシルパウダーなし・眉マスカラだけでOKです!

特に眉頭は皮膚が透けるくらい薄く淡く抜け感を出すと、ナチュラルに垢抜けて見えます♪

やりがちNG眉②マスカラべったり眉

眉メイクのラストに塗る眉マスカラが皮膚にべったりついているのもNG眉です。

マスカラは「眉毛本体」だけに塗るとふわっと柔らかな眉が叶うもの♪

とはいえ「眉マスカラって難しい…」という方は、マスカラブラシをティッシュオフして余分な液をオフしてから塗ってみてください。

さらに、マスカラを塗った後はマスカラ液のついていないスクリューブラシで多くついたマスカラ液やダマをとって仕上げましょう!

マスカラが皮膚につくことなく眉毛本体だけに塗ることができ、理想のふんわり眉が手に入りやすくなります♪

やりがちNG眉③外枠くっきり眉

一見キレイに見えますが、今っぽさを出すのなら実はNGなんです。

眉の外枠をペンシルで描きすぎているのが原因。

眉メイクのガイドラインとして眉の外枠をとる場合、薄く淡く控えめに描くのが大切なPOINT!

枠を描く場合、このくらい薄くでOKです!

特に「眉頭」はペンシルを強く入れたりラインでつなぐと不自然になりやすいところ。

眉頭は枠を描かない、というのも方法の一つ♪

「描きすぎてしまった…」という場合は、スクリューブラシを使って描いた部分をぼかしましょう!

理想の薄さになったら次のプロセスへいけばOKです。

いかがでしたでしょうか♡

NG眉あてはまるかも…という方も大丈夫!NG眉改善テクニック、3つそれぞれぜひ試してみてください♪



/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

美眉のプロSAORI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録