アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
涙袋メイクはもう古い!?今っぽ顔づくりにマストな「垢抜け下まぶたメイク」3選

涙袋メイクはもう古い!?今っぽ顔づくりにマストな「垢抜け下まぶたメイク」3選

/

少し変えるだけで顔全体の雰囲気が変わる下まぶたメイク。今回は今っぽい旬顔になれる垢抜け下まぶたメイクを3つご紹介いたします♡

目次

Point①疑似粘膜でデカ目&色っぽさをプラス

1つめのメイクは下まぶたの疑似粘膜。

目尻のキワに赤やピンク系のアイシャドウをプラスすると目の粘膜の位置が下がったよう見え、目が大きく見えます!

黒目の終わり~目尻にかけてブラシでアイシャドウを少量ずつ塗ると綺麗な仕上がりに。

今回使ったのはこちらです。

Suiko ミネラルマルチカラー 02ピオニーピンク。

肌馴染みのいい血色カラーで目尻にプラスするだけで華やかな印象になります♡

ラメが入っていますがとても細かいので使いやすく、綺麗な目元に仕上がります。

赤やピンク系のアイシャドウを使うのに抵抗がある方や、持っていない方は手持ちのチークでも代用可能です!

Point②目頭のラメでうるうるな瞳に♡   

2つめのメイクは目頭のラメ。

目頭にちょこんと細かいラメを置くだけで、目に光が入りうるうるした今っぽい顔になれます!

小さめのブラシや綿棒に細かいラメのアイシャドウを取り、目頭~黒目の始まりくらいにポンポンと乗せていきます。

細かいシルバーラメのものを選ぶとどんなアイメイクにも馴染みやすいです◎。

今回使ったのはこちらです。

ADDICTION TOKYO ザアイシャドウ スパークル 004SP Mariage

大人女子でも使いやすい上品なシルバーラメのアイシャドウ。下まぶたに塗ると潤んだような綺麗な瞳に見えます♡

ラメを目頭に乗せるひと手間だけで、グッと今っぽい顔になれるのでおすすめのテクニックです!

Point③下まぶたのラインで目の幅を拡大 

3つ目のメイクは下まぶたのライン。

黒目の終わりから目尻にかけてラインを引くことで目の幅が大きく見えます。

ラインはやや目の形に添わせながら横に引いていきます。この時、上のアイラインに繋げたり目尻の三角ゾーンまで埋めてしまうと不自然になってしまうので、ラインを引くのは下まつげの下くらいまでの長さがベストです◎

ラインを引いたらたらすぐ指や綿棒でぼかしながら仕上げていくとナチュラルな仕上がりになります!

今回使ったのはこちらです。

D-UP エアクリームペンシル ソイラテブラウン

するする描ける柔らかい発色のペンシルライナー。

ふんわりした仕上がりなので下まぶたのラインを引くのにぴったりです!

リキッドアイライナーだとハッキリした発色で地雷メイクっぽくなってしまいますが、ペンシルライナーだと肌馴染みがとてもいいのでおすすめです。

いかがだったでしょうか?

今回は垢抜け下まぶたになれる

Point① 疑似粘膜でデカ目&色っぽさをプラス

Point②目頭のラメでうるうるな瞳に♡   

Point③下まぶたのラインで目の幅を拡大 

の3つのメイクをご紹介いたしました。

下まぶたのメイクを少し足すだけで一気に華やかな印象の目元になります!

どれもいつものメイクにひと手間加えるだけでできる簡単なテクニックなのでぜひお試しください♡



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

tobibi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録