アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ベージュニット コーデ

着こなし方でオバ見え回避!「ベージュニット」を地味に見せない♡垢抜けコーデの作り方

/

肌なじみがよく柔らかな印象に仕上げてくれるベージュニット。女性らしいのにピンクほど甘くもならないから、大人のニットコーデで味方につけたい存在です。そこで今回は、ベージュニットで作る大人の垢抜けコーデをmichill編集部がご紹介。優しい色味でも地味にならず、着映えるコーデを見ていきましょう♡

目次

デニムコーデは上品&きれいめに

ベージュニット スキニーデニム コーデ

ベージュのゆるニット×細身デニムのきれいめカジュアル。

デニムを使ったコーディネートは、全体をカジュアルなアイテムでまとめるとラフになりすぎてしまうので、“きれいめ”の要素が大切です。デニムパンツは濃いめ、足元はポインテッドトゥのパンプス、バッグは小さめなものを選んで、上品&きれいめにまとめてみて♡

淡色ワントーンは着こなしに工夫を

ベージュニット 白 センタープレス ワイドパンツ コーデ

白のワイドパンツを合わせたワントーンコーデ。淡色合わせなので着膨れして見えないかが心配になりますが、着こなしに工夫をすれば大丈夫!

パンツは縦のラインを強調するセンタープレスを選ぶことで、すらっとした印象をプラス。さらに白のブラウスをインナーにして、首元や袖口から見せることでメリハリを効かせて。

シンプルな印象になりすぎないよう、足元に柄物を合わせるのもおすすめです。

タイトスカート合わせで女性らしく

ベージュニット ピンク タイトスカート コーデ

女性らしいタイトスカートを合わせたコーディネートは、グレー×ピンクの配色で上品な雰囲気をメイク。ゆるニット×すっきりスカートの組み合わせは、華奢見えコーデの定番でもあります♡

ニットの下に仕込んだ白インナーを見せてメリハリを作ることで、コーデのボヤけを防止。さらにボトムスと近い色味のブーツを合わせることで脚長効果も期待できますよ。

ベージュのグラデーションコーデ

ベージュニット ワイドパンツ コーデ

上下で濃淡の違うベージュアイテムを合わせたグラデーションコーデ。ボトムスを少し濃いめにすることで、より顔回りが明るい雰囲気にまとまります。さらに差し色で赤い靴を合わせるとオシャレな雰囲気になるのでオススメ。

ベージュニットがゆるっとしているので、バッグの黒で引き締めてあげるのもポイントです!

ベージュ×ホワイトの上品コーデ

ベージュニット 白 プリーツスカート コーデ

ベージュニット×ホワイトプリーツスカートの女性らしいコーディネート。優しく上品な配色だから、甘すぎず大人にちょうどいい好印象スタイルがつくれます。

ベージュニットがゆったりしている分、スカートは縦のラインを強調してくれるデザインだと頼もしさ倍増!小物はブラウン系でまとめると女性らしく品のあるムードを演出できますよ。

ワンピレイヤードで気分を変えてみる

ベージュニット シャツワンピース コーデ

ボトムスとの組み合わせだけでも幅広い着こなしが楽しめますが、時にはワンピースの上から重ねたレイヤードスタイルで気分を一新。

ゆるめのベージュニットを落ち着いた色味のシャツワンピースに重ねれば、こなれ感の漂うスタイルにチェンジ。いつも同じになりがちなワンピスタイルを、気分を変えて楽しむことができます。品のあるブラウンバッグを差し色にすれば、大人っぽく華やかさもUP♡

ブラックタイトスカートできれいめに

ベージュニット 黒タイトスカート コーデ

ベージュ×ブラックの配色は、しっとり大人な雰囲気が漂います。ネックレスやヒールパンプスを合わせることで、より女性らしい着こなしに。

ベージュニットとリンクしたカラーパンプスで足元を軽く仕上げるのもポイント。柄バッグを持つことで華やかさが加わり、落ち着いた着こなしのなかにきれいめな雰囲気をまとえます♪

ファーベストをONして旬顔仕上げ

ベージュニット ファーベスト コーデ

トレンドのファーベストをONすれば、季節感たっぷりなコーディネートが完成!ベージュ×ブラウンの配色なら子どもっぽく見えないので、アラフォー世代にもおすすめな着こなしです。

さらにヴィンテージ感のある柄スカートを合わせて華やかに。ゴツめの黒ブーツを合わせることで土台がしっかりするので、好バランスな最旬コーデが楽しめます。

今回は、大人女子におすすめのベージュニットコーデをご紹介しました。

コーデに1点投入するだけで女性らしく柔らかな印象が増すアイテムなので、ぜひ今季のデイリーコーデで活用してみてくださいね♡

記事協力:lihosayumikim_maiko



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録