アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー スタンダードプロダクツ ボトル

お願いだから普通のダイソーでも売って!フタがないから便利♡優秀デザインの詰め替えボトル

/

2021年にオープンしたダイソーの新ブランド、「スタンダードプロダクツ」。先日購入したグッズがとても便利だったのでご紹介します!こちらは乳液などを入れて使うボトルで、フタをひねるとノズルが飛び出てきます。プッシュ式で少量ずつ使えて便利ですよ。まだお店に行ったことがない方は、この機会にぜひ行ってみて!

目次

商品情報

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) 300円

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) JAN バーコード

商品名:エアレス乳液ボトル(15ml)
価格:¥330(税込)
サイズ(約):3.5cm×3.5cm×9.6cm
容量:15ml
販売ショップ:スタンダードプロダクツ

ダイソーでも売ってほしい!スタンダードプロダクツの『エアレス乳液ボトル(15ml)』が便利!

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) おすすめ レビュー

2021年にオープンし、店舗拡大中のダイソーの新ブランド、スタンダードプロダクツ。

300円を中心とした価格帯の商品が多く、高品質&エコで使いやすい日用雑貨を多く揃えているのが特徴です。ダイソーマニアの筆者も日々パトロールしています!

先日お店に行ったとき、こちらの『エアレス乳液ボトル(15ml)』を購入。

これがかなり優秀で、使い勝手バツグンなんです!さっそくご紹介します!

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) ポンプ ノズル

フタを右に回すと、ノズル付のポンプが飛び出します。

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) リフィル 取り外し

上に引っ張ると、ポンプを外せます。

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) リフィル 容量

このポンプ容器の中にお好きな乳液を詰め替えて使用します。

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) 詰め替え 乳液 化粧水 美容液

フタを取り外して、乳液を容器の8分目を目安に入れましょう。

筆者はとろみのある化粧水を詰め替えました。

プッシュ式で少量ずつ出して使える!

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) フタなし 出し過ぎ防止 少量ずつ

初めて詰め替えた後は、乳液がしっかりと出るまでポンプを数回プッシュしましょう。

ワンプッシュで少量ずつ出して使えるので、乳液の出し過ぎを防ぐことができ、液だれもしにくいので快適に使えますよ。

フタが固いので最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくると片手でも簡単に開けられます。

一体型になっているので、使用中にキャップを紛失する心配もありません。

ボトルが四角いのでポーチやケースなどに収納した際に収まりが良く、持ち運びにも便利!

乳液を詰め替える際の注意点

ダイソー スタンダードプロダクツ エアレス乳液ボトル(15ml) リフィル 中底

中身を使い終わると、ポンプの中底が上がってきます。

次に詰め替える際は、棒状の物で中底を押し下げてから使用してくださいね。

実際に使ってみると、本当に使い勝手が良く、ダイソーマニアの筆者もイチオシ!

スタンダードプロダクツだけでなく、普通のダイソーでも取り扱ってくれることを願うばかりです!

気になる方はぜひ、お店に行ってみてくださいね♪

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年12月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録