アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

そのニキビケア間違ってます!ニキビを悪化させる勘違いケア3選

大人ニキビは、一度できてしまったら長期化しやすく、ひとつできて治ったと思ったらまた出来てしまう…という特徴を持っています。もしかしたら大人ニキビに良いと思ってやっているケアが逆に大人ニキビを悪化させている原因かも。いつまでも治らない大人ニキビを治すために、ケアの見直しをしませんか?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

勘違いケア①皮脂が原因だと思ってさっぱり系のケアをしている

ニキビの原因は皮脂の過剰分泌が原因で毛穴に皮脂が詰まったり、毛穴の出口の角質が厚くなりふさいでしまったりすること。

皮脂をこれ以上分泌させないためにさっぱり系のスキンケアをしていませんか?思春期ニキビには皮脂の分泌を抑えるためにさっぱりケアは有効ですが、大人ニキビは違います。

なぜなら、大人ニキビに関しては、乾燥が原因でできてしまうことが多いから。肌が乾燥していると「皮脂が足りないから、もっと皮脂を作らなきゃ」と肌がありがた迷惑な勘違いをしてしまい過剰な皮脂分泌へと繋がってしまいます。その結果、大人ニキビへと繋がってしまうのです。

ニキビに悩むあまりさっぱり系のケアをしている方は、まずは保湿メインのスキンケアに切り替えてみて!

また、酵素洗顔や拭き取り化粧水、あぶらとり紙での皮脂の取りすぎにも同様に注意です。

勘違いケア②殺菌作用のアイテムばかりを使っている

ニキビが赤く腫れあがったり、黄色く膿を持つほど悪化してしまったりする原因はアクネ菌や黄色ブドウ球菌が毛穴の中で増殖してしまったから。そのため、殺菌作用のあるスキンケアコスメを使うと炎症を起こしたニキビは沈静化されます。

しかし、ひどいニキビがないのに殺菌作用のあるアイテムを多用するのはおすすめできません。

なぜなら、様々な菌が生活している肌の常在菌のバランスを乱してしまう可能性があるから。常在菌のバランスが乱れてしまうと、バリア機能が低下してしまい結果的にニキビが悪化してしまうこともあるのです。

殺菌作用のあるスキンケアアイテムを使う際は赤ニキビや黄ニキビなどのひどいニキビがあるときに部分的に使いましょう。

勘違いケア③スキンケアだけで治そうとしている

大人ニキビの原因は、

・間違ったスキンケア
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・乱れた食生活
・不規則な生活

などなど、これ!と一つに絞ることが難しく、これらの要因が複雑に絡み合っています。

スキンケアだけで大人ニキビに立ち向かうのは難しいのが正直なところ。

もちろんご紹介したスキンケアを見直すことも大切ですが、できる範囲で心身ともに心地よい生活にしてみたり、バランスのよい食生活を心がけたりすることも大切です。

実は私も長引く大人ニキビに悩まされた時期がありました。スキンケアの見直しはもちろん、食生活、睡眠、ストレスなど様々なものに向き合って、少しずつ改善することで長引く大人ニキビと決別することができました。

大人ニキビは簡単に治すことは難しいですが、地道にケアしていくことで少しずつ良くなりますよ。

「#ニキビ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■ニキビ治療の薬は市販と皮膚科、どう違うの?
■イヤな“ニキビ”はなぜできる?3つの原因&予防法とは!?
■大事な日にできたニキビをなんとかしたい!必殺ケア&カバー術
■1本でスキンケア終了?!ニキビ・毛穴ケアはスキコンがおすすめ
■医師の清水彰子先生が解説!生理の気になるトラブルとは


執筆者:剱持百香



2

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録