アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
2022年とはこんなにちがう!2023年の今っぽ眉はコレ♡プロが教える「垢抜け眉」の作り方

2022年とはこんなにちがう!2023年の今っぽ眉はコレ♡プロが教える「垢抜け眉」の作り方

/

アイドレッサーのMAKOです。2023年になりました!2022年はヘルシーで自然体をイメージさせるようなメイクがトレンドでしたが、2023年はどのようなメイクがか流行ると思いますか?毎月、たくさんのファッション誌、ビューティー雑誌を読み漁りつつサロンワークもする私が、2023年の冬から春にかけてのトレンドを徹底調査しました!!

目次

2023年のトレンドメイク

2022年11・12月ごろからトレンドが、少しずつヘルシーなメイクから華やかなメイクになりつつあります。

2023年のトレンド予想としては、【盛り】が復活するとのこと。

冬~春にかけて、ピンクやコーラルなどの淡さを持ち合わせながらも華やかな明るい色味がトレンドになると予想されています。

また夏にかけてシティポップという、70~80年代をモチーフにしたメイクがトレンドになり、青・紫・緑などがアイラインに使われたり、囲みメイクなどが復活するとの予想もあります。

2023年は、目元、口元を華やかにする♡ということがトレンドメイクのメインになるでしょう。

2023トレンド【眉】徹底解説

上記を参考にしていくと、目・口を目立たせるためには眉は控えめである必要があります。

2022年は自然な平行眉がトレンドでしたが、2023年のトレンドには目立たない丸みのある眉がトレンドに。

眉マスカラなどで色味を引き算足し算していくというよりは、お顔の丸みに自然になじむ形にしてあげる必要があります。

2022年、2023年のトレンド眉の差を比べてみてみましょう。

【2022年のトレンド】

【2023年のトレンド】

このように、2022年→2023年で平行眉からアーチ眉になり、さらに色味は明るめから暗めに、太さは細めが流行っていくことがわかります。

できるだけ眉の主張は少なくしていき、アイメイクやリップを華やかにしていくことでお顔の立体感をた演出できると、2023年のトレンド顔になれるでしょう。

今まではパウダーで全体を整えて、補助でペンシルをお勧めしていました。ですが2023年はペンシルで眉尻を決め、他の足りないところを足した後にパウダーで整える方が、色味も暗く濃さを出すことができるのでよりトレンド感のある眉が作れます。

2023年も新たにたくさんのアイテムが揃ってくると思うので、自分に合ったアイテムでトレンド感を出していけるといいですね。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

eyedresserMAKO

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録