アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
黒スカート コーディネート 画像

黒スカートでちょっぴりいい女風♡即垢抜ける!大人のきれいめコーデ6style

/

どんなトップスにも合わせやすく、たちまち“いい女感”を演出してくれる「黒スカート」。でも、ついコーデがいつもと同じになりがち…。そこで今回はそんな黒スカートを使った、大人のきれいめコーデをmichill編集部がご紹介します。簡単ですぐマネできるものばかり!ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

グレーのリブニットで大人の余裕を演出

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック リブニット グレー

出典:ZOZO

ロング丈の黒スカートに、程よくラフ感が出るリブニットで大人の余裕を演出♡リブが縦ラインを強調してくれるので、すっきり華奢見えも叶います。

リブニットはグレーをセレクトして、落ち着いた印象にまとめるのが正解。

大人の味方カラー“ベージュ”のニットでこなれ感たっぷりに

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック ニット ブーツ

出典:ZOZO

黒をやわらげてくれるベージュは、上品さと落ち着き感を兼ね備えた大人のコーデの味方カラー。すっきりとした黒スカートにベージュニットを合わせるだけで、こなれ感漂うきれいめコーデが完成します。

合う黒スカートがない場合は、ジャンパースカートやキャミワンピースをニットの中に着てもOK!

上下を黒で揃えるならファーベストで遊び心をプラス

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック スウェット ファーベスト

出典:ZOZO

セットアップなどで上下を黒で揃えるなら、ちょっとした小物使いで変化をつけるのも素敵♪トレンドのファーベストで遊び心をプラスして、おしゃれ上級者見えを狙いましょう。

ちょっと物足りなさを感じた時は、ネックレスやピアスなどアクセサリーで調整するとGOOD。

シックなブラウスでほんのりモードな表情に

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック ブラウス ブラウン

出典:ZOZO

上品なブラウンカラーやシックなデザインのブラウスを纏うことで、ほんのりモードな雰囲気に。黒スカートが引き締め役になり、大人な表情をキープしてくれます。

ブラウスはタックイン・アウト、それぞれまた違った着こなしを楽しめるのでお試しあれ。

抜け感トップスなら黒スカートでも決まりすぎない

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック ハーフジップ スウェット ブーツ

出典:ZOZO

ネックが開いた抜け感のあるトップスなら、黒スカートでもきっちり決まりすぎない着こなしに。ハーフジップやポロネックなど、首元が程よく見えるトップスでちょっぴりカジュアルにコーディネートしてみましょう♪

足元は黒ブーツで引き締めることで、カジュアルダウンしすぎるのを回避できます。

ざっくりニットもタイトな黒スカート合わせで上品に

レディース コーディネート コーデ 着こなし トレンド おしゃれ お洒落 オシャレ 2023 冬 黒スカート スカート 黒 ブラック ニット タイトスカート

出典:ZOZO

カジュアル感の強いざっくりニットだって、黒スカート合わせで簡単に印象チェンジ!タイトなシルエットのスカートをチョイスすることで、すっきりとしたバランスに仕上がります。

ニットはあえてタックアウトで合わせて、力の抜けたリラックス感のあるコーデにまとめて。

今回は黒スカートを使った、おすすめのコーディネートをご紹介しました。

どんなトップスでも黒スカートを添えることで、たちまち女性らしい雰囲気に♡気になるコーデがあったら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

※コーディネートで紹介している参考アイテムの詳細につきましては、個別のご案内は控えさせていただいております。何卒ご了承ください。

記事協力:ZOZOTOWN



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録