アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー ハンギングフック

ダイソーで見つけてテンション上がった!コレ1つで3通り♡使い勝手がハンパない収納グッズ

/

今回ご紹介するのは、ダイソーで購入した収納グッズ。一見するとシンプルなアイテムなのですが、これがかなりのスグレモノなんです!なんとこれひとつで3通りもの使い方ができるアイテム。収納したいものやシーンに合わせて使い分けることができますよ。実際に使ってみたのでぜひ参考にしてみてください♪

目次

商品情報

ダイソー ハンギングフック パッケージ

ダイソー ハンギングフック パッケージ JANコード

商品名:ハンギングフック
価格:¥110(税込)
耐荷重量(約):2kg
販売ショップ:ダイソー

ひとつで3通りの使い方が?!110円(税込)で購入できる収納アイテム

ダイソー ハンギングフック

今回ご紹介するのは、ダイソーで購入した『ハンギングフック』。伸縮性のあるゴム素材のロープとフックの付いたシンプルなアイテムなのですが、これひとつで3つの使い方ができるスグレモノなんです!

耐荷重量は約2kgとしっかりしているうえに、お値段は110円(税込)とリーズナブル。ひとつ用意しておくとさまざまなシーンで活躍してくれること間違いなしですよ♪

さっそくチェックしていきましょう。

ダイソーの『ハンギングフック』の使い方をご紹介!

ダイソー ハンギングフック フック

『ハンギングフック』のポイントはこの少し変わった形状のフックと伸縮性のあるゴム素材のロープ。

このふたつを使い分けることで3通りの収納方法で収納することができるんです!

①大きいフックでヘッドレストなどに引っ掛けてゴムで収納

ダイソー ハンギングフック 使用例 ヘッドレスト

ひとつ目の使い方は『ハンギングフック』の大きなフックをヘッドレストなどにひっかけて、ロープで収納する方法。これなら車の中でかさばりがちなアウターもスッキリと収納することができますよ。

またピクニックやアウトドアに持っていきたいマットやシートなどの収納にもおすすめです。

②ゴムでポールなどに巻き付けて、フックで収納

ダイソー ハンギングフック 使用例 ポール 

ふたつ目の使い方は『ハンギングフック』のロープをポールなどに巻き付けて、大きなフックに荷物をかけて収納する方法。

小ぶりなバッグなどをひっかけておくことができますよ。車内ではもちろん、アウトドア先など地面に小物を置きたくないというときにも大活躍です。

③小さなフックにゴムをひっかけて長さ調節可能!大きなフックを使って収納

ダイソー ハンギングフック 使用例 ポール 長さ調節

3つ目の使い方は『ハンギングフック』のロープをポールなどに通し、小さなフックに引っ掛ける方法。これならロープの長さが短くなるので、地面についてしまいそうというときに助かりますね。

ダイソー ハンギングフック 使用例 ポール 長さ調節 フック

小さいフックは大きいフックの背面にあるため、大きいフックはそのまま使用可能。先ほどと同じように荷物をひっかけて収納することができますよ。

今回はダイソーで購入した『ハンギングフック』をご紹介しました。110円(税込)とリーズナブルながらも3通りの使い方ができるスグレモノ。

車内だけでなくアウトドアやキャンプでも使い勝手がいいので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2023年1月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録