ハロウィンに!とろ~りとろけるメルティーフレンチネイル

秋のイベントと言えばハロウィン!可愛いコスプレや美味しそうなお菓子もいいけど、ネイルもハロウィン仕様にすると気分もあがりますよ。今回はとろ~りとろけるメルティーフレンチネイルのやり方をご紹介します。

使うのはブラック

今回使うものはコチラ。

・キャンメイク ブラックトップコート
・キャンメイク 15

ブラックトップコートはなくても大丈夫ですが、シースルーっぽくなるのであるといいかなと思います。

ネイルカラーはブラックであればどこのものでもかまいません。写真にはありませんが、細筆・または爪楊枝も用意しましょう。

また、今回はポイント使いしたくて、猫のフレークも使います。こちらはお好きなものを用意してください。もちろんなくても大丈夫ですよ。

とろ~りとろけるフレンチのやり方

ベースコートを塗ったからさっそくネイルしていきます。

① ブラックトップコートを一度塗りして乾かします。

② 細筆にブラックカラーをとります。写真のように、筆先に少したまるぐらいとるのがポイントです。爪楊枝でやる場合も同じですよ。

③ 滴型の逆バージョンになるようにブラックカラーを塗っていきます。まずドットを描くように丸を描き、そのまま爪先に向かってスーッと筆を下ろします。

④ 続いて少し丸の高さを変えて③と同じく模様を描きます。

⑤ そしてもう一つ、同じように滴の逆バージョンを描きます。今度は高さ低めに描きます。

⑥ 爪先にラインをひきます。模様をつなげるようにしましょう。

⑦ 模様と模様の間をちょんちょんとブラックで埋めるようにして塗っていきます。

⑧ 写真のように埋めていきます。模様と模様をつなげる部分は少し丸みを持たせるとそろ~りとした感じが再現できます。しっかりと乾いたらトップコートをして完成です!

猫やジャックオランタンでさらにハロウィンっぽく

とろ~りとろけるフレンチネイルだけでも十分ハロウィンの感じが出ますが、他にもハロウィンっぽいアイテムを追加するとより雰囲気が出ます。

今回は家で飼っている黒猫にちなんで猫ちゃんのフレークをくっつけました。ジャックオランタンやコウモリなんかのシールも可愛くていいなぁと思います!

ブラックではなくレッドでやるとバンパイアっぽくなるし、ブラウンを使うとチョコレートみたいになってバレンタインにも使えます。

ハロウィンはネイルにも取り入れて思いっきり楽しみましょう!

「#ハロウィンネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■ダイソーのパーツシールを貼るだけ♡簡単ハロウィンネイル
■100均アイテムで大人女子ハロウィンネイル♪
■黒いトップコート効果!普段のカラーにプラスするだけで秋色に♪
■秋を感じるこっくりカラー♪丸フレンチならダークカラーも使える!


更新日:2018年10月14日 / 公開日:2018年10月14日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録