アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

【保存版】顔の形のお悩み別!ハイライト・シェーディングの正しい入れ方

小顔効果を生み出したり、透明感をプラスしてくれるハイライト。Tゾーンや目の周りに使う、という方も多いと思います。でも実は顔の形によってハイライトの効果的な入れ方が違うのってご存知でしたか?せっかくハイライトを使うなら賢く美しくなっちゃいましょう♡

目次

ここに入れれば間違いなし♡顔の形別!小顔が叶うハイライトの入れ方

一口にハイライトといっても入れ方は色々。良かれと思って入れたハイライトが、実は顔のお悩みを強調しているかもしれません…。

どうせなら自分が一番美しく見えるハイライトを入れましょう♡

顔の形別!小顔が叶うハイライトの入れ方!:丸顔さん

可愛らしい印象の丸顔さんですが、子供っぽい顔に見られがち。そんな丸顔さんはフェイスラインが卵型になるようにハイライトを入れましょう!

顔の横幅が広い丸顔さんは頬にハイライトを入れると、顔の横幅を強調してしまうことも。顔の縦幅を伸ばして、横幅を縮めるイメージでハイライトを入れます。

ローライト

さらに縦幅を強調するように縦にシェーディングを入れると効果的です。

顔の形別!小顔が叶うハイライトの入れ方!:ベース顔さん

えらが張っているのがお悩みのベース型さんは一番くぼんでいるところに点でおいていきましょう。ピンポイントでハイライトを入れるのがコツ。割とはっきりした骨格の方が多いベース型さんですが、ハイライトを広範囲に広げてしまうと骨格を強調してしまうので注意!

ローライト

えらの一番出っ張っているところにえらを削る様な気持ちで影を落とします。

顔の形別!小顔が叶うハイライトの入れ方!:面長さん

面長さんは大人っぽく見える反面、きつく見えてしまったり、間延び感が気になる…とお悩みの方も。そんな面長さんは横幅と丸みを強調してみましょう。

ローライト

おでこ、顎を削るようにシェーディングしてみましょう。縦長な印象を薄く、顔に丸みを持たせてくれます。

顔の形別!小顔が叶うハイライトの入れ方!:卵型さん

卵型さんは理想のフェイスラインとも言われています。そんな卵型さんは立体感を強調してメリハリをつけましょう。メリハリをつけることで顔がキュッと引き締まり、小顔にみせられます。

ローライト

顔を立体的に見せるために、鼻下、あご下など下を向いている面を強調させます。

今回は顔の形別ハイライトの入れ方をご紹介しました。自分にあったハイライトでを入れることでキュッと小顔になれちゃいます♡ぜひ試してみてくださいね。

「#小顔」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録