アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

恋が実るかも!?クリスマスデートを成功させる♡プチプラコスメでできるモテメイク術

  • 6900 views

今年もクリスマスシーズンがやってきましたね!クリスマスといえばイルミネーション!今回はキラキラと光を反射させるイルミネーション映えするプチプラメイクをご紹介します♡

目次

ベースメイク

どんな季節でも可愛いのはツヤ肌♡イルミネーションは屋外にあることが多いので、冷たい風にさらされて乾燥したりしたらせっかくのツヤも台無し。

乾燥を防ぐ保湿力の高いファンデーションを選ぶことがポイントです!

今回使用するファンデーションは、
media/Cream Foundation

コンビニ限定サイズは500円で購入できる、とってもコスパのいいファンデーションです。
RMKのファンデーションと似ているという口コミも多いですよね!

保湿美容液成分(ヒアルロン酸)が配合されている、高保湿クリームファンデーションです。
保湿力が高いだけでなく、カバー力もすごいんです♡

これだけで肌の気になるところがきちんとカバー出来るので厚塗りにならず、素肌感のあるナチュラルな仕上がりになります。
ベースメイクの仕上げに、ハイライトを入れましょう!
これでとっても綺麗なツヤ感が出せます♡

オススメのハイライトは
MAKEUP REVOLUTION/Goddess of Love

「愛の女神」という名前が付けられた、ピンク系のハイライターです。
なんだか恋が実りそうですよね♡

海外コスメなので入手しづらい感じはありますが、PLAZAなど、コスメや輸入雑貨を取り扱っているお店に売っていますよ。

ピンク系のハイライトはとっても肌なじみがいいので、わざとらしくない自然なツヤ感を出すことができます。

ツヤ感が日本のコスメより強いので、Cゾーンにはブラシで、鼻筋には指で細くのせるのがオススメの使い方です!

アイメイク

せっかくのクリスマスなので、女性の魅力を引き出してくれる赤をメインに使っていきましょう♪
使うアイシャドウは2つあります!

・CANMAKE/パーフェクトスタイリストアイズ 14
・SWEETS‐SWEETS/スパークリングアイコート 01

① パーフェクトスタイリストアイズの右上のカラーを二重幅に入れます。一重、奥二重の人は目尻側にのせて、目を開いた時にカラーが少し見えるようにすると可愛いです♡

② 左上のハイライトカラーをさっきのせたカラーをぼかすようにアイホール全体に広げます。ハイライトカラーを後からのせることで、メイク初心者さんでも簡単にグラデーションを作ることができますよ!

③ 左下のカラーを涙袋の目尻側半分に入れ、真ん中のラメカラーを黒目の上を中心に全体に広げ、涙袋の目尻側にも入れます。涙袋にカラーを入れるとそのカラーが程よく主張してくれて、派手すぎないカラーメイクになります!

④ アイメイクの最後に、アイコートでアイシャドウのよれを防ぐと同時にラメを乗せていきます。ポイントは、ポンポンと乗せるようにつけること!伸ばしてしまうとせっかくのせたアイシャドウがよれてしまうので、絶対に擦らないでください!

リップメイク

アイメイクをレッド系にしたので、リップメイクも同じ色を使い統一感を出しましょう。

使うアイテムは
・OPERA/リップティント 06
・kiss/クリーミィシアールージュ 12

アイメイクにラメをたくさん使ったので、リップメイクには控えめな小さいラメを使います。
リップにも大きいラメを使うと少ししつこいメイクになるので、上手に引き算をしてください♪

OPERAのリップティントとkissのクリーミィシアールージュはとっても相性がよく、ちゅるんとしたモテ唇が作れます。細かいラメを使うことで唇に立体感が出て、ふっくらとした印象も作れますよ♡

ティントなので色持ちも抜群です!
イルミネーションを見ながらコーヒーなど暖かい飲み物を飲みますが、飲み終わってから唇に色がない!なんてことも防げますよ♪

これらのプチプラアイテムを使って、魅力的メイクを作りましょう!もしかしたら恋が実るかも…??

「#プチプラコスメ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■プチプラコスメで叶える♪誰からも好かれる好感度大♡アイメイク
■美人顔が作れる!コスメマニアの立体感メイク術&おすすめハイライト3選
■プチプラからデパコスまで♡キラキラ輝く目元をつくるマニア厳選アイシャドウ4選
■メイクの仕上がりを底上げする!マニア溺愛♡優秀ハイライター3選


/

この記事の著者

mii

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録