アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
セリア 食べやすいフォーク

セリアってこんなものまで売ってるの…?専門店で買うと高いのに…工夫が詰まった食器

/

先日セリアをパトロールしていると、食器売り場の一角に介助用品のコーナーができているのを発見。そこで見つけた『食べやすいフォーク』が素晴らしかったのでご紹介します。こちらは弱い力でも持ちやすいように工夫が詰まった、日常使いにも介助用にも活躍するフォーク。専門店だと高いのに、たった100円で驚きました!

他のおすすめ記事を読む
穴あけるのちょっと待った…!ダイソーで良いの売ってるよ!挟むだけで使える便利グッズ

目次

商品情報

セリアの食べやすいフォークのパッケージ

セリアの食べやすいフォークのJAN

商品名:食べやすいフォーク
価格:¥110(税込)
サイズ(約):W23×D14×H190mm
販売ショップ:セリア

日常使いから介助用に◎セリアの『食べやすいフォーク』が凄い!

セリアの食べやすいフォーク

さまざまなお役立ち商品が並ぶ、大人気のセリア。筆者が訪れた店舗では、食器売り場の一角に介助用品のコーナーができていました。

そこで見つけた『食べやすいフォーク』。食べやすさと持ちやすさを考えて作られた、日常使いにも介助用にも活躍するフォークです。

お値段は、なんと110円(税込)!介助用のフォークやスプーンは1,000円前後するものが多いので、お安く買えるのは嬉しいかぎり。

セリアの食べやすいフォークの特徴

このフォークは、このように先端部分が波型形状になっているのが特徴。

麺類をすくった時も引っかかりやすいようになっています。

セリアのフォーク

普通のフォークと比べても、形の違いは一目瞭然!

フォークのヘッドが小さめになっていて、口に入れやすいようになっています。

持ち手の部分には支えが付いていて、弱い力でも持ちやすくなっています。

ぐっと力を入れなくても引っ掛けて持つことができますよ。

この支えによって、テーブルに置いた時も先端が触れないので衛生的!

セリアの介助グッズ

裏面には滑り止めが付いているので、グリップがききます。

持ち手も長めになっているため、介助する方が食べさせやすいという点も◎

普通のフォークより断然使いやすい!

普通のプラ製フォーク

パスタを食べる時に試してみました。

こちらはコンビニなどでよく貰う、普通のプラ製フォークを使った際の様子です。

普通のフォークだとソースでつるつる滑ってしまい、麺をすくいにくいです。巻き取るのにコツがいるのと、しっかりと巻ききれません。

セリアの食べやすいフォーク

しかし、この『食べやすいフォーク』だと、波型の部分に麺が引っ掛かるのでつるつる滑りにくいです。

麺をすくいなおす必要がなく、ストレスなく使うことができます。

セリアの食べやすいフォーク

少量でもパスタをくるくると巻ききれるので、かなり食べやすかったです。

フォークの先端の形状が変わっただけで、ここまで使い心地が良くなるとは驚きました!

どんな方でも使いやすい工夫がされていて、使う側のことをよく考えられているなと思える素晴らしい商品でしたよ。

今回は、セリアの『食べやすいフォーク』をご紹介しました。

セリアの公式情報によると、同シリーズでスプーンや箸なども展開されているそうです。気になる方は、ぜひセリアで探してみてくださいね!

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2023年11月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

トップへ戻る


ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録