アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
今っぽ眉

40代さんは悩む前にまずやってみて!プロ直伝の「-5歳見えが叶う今っぽ眉の描き方」

/

コスメコンシェルジュ・元美容部員のIkueです。顔をパッと見た時、見た目年齢を左右するのは眉だって知っていますか?実は眉の描き方で老けたり若見えしたりするんです。じゃあどうしたら若々しく見えるんだろう?その悩みを解決!今回は−5歳見えが叶う今っぽ眉の描き方についてご紹介します。

他のおすすめ記事を読む
その目力メイクお古見えしてます!抜け感があるのに盛れる♡40代の今っぽアイを作る方法

目次

年齢を左右するのは形

若見えする眉は形で左右されるんです。眉の形が古臭い形のままだったり、垂れ下がった下がり眉になっていると全体的に顔のパーツが垂れ下がったように見えてしまいとても残念に見えちゃうんです。

老けて見える眉毛

そしてもう1つ老け見えしてしまう代表の眉は、昔流行した細眉。今もしていると古臭いオバ眉認定なので、やっていたらやめるようにしましょう!

細すぎる眉毛

今っぽ眉はふんわりした平行アーチ眉。太さはちょっと太めに、目の高さ3分の2程度にします。

ナチュラルな眉な今っぽさがアップし、40代の方でも老け見えしにくい形です。

平行アーチ眉

完全な平行眉ではなく、アーチにしてちょっと眉を上げるように仕上げるのがポイント。女性らしさ・優しい印象を出しながら若々しく見せてくれます。

眉の色はグラデーションをつける

眉の形を確認したら次は眉の色に注意しましょう。

眉頭から眉尻まで、同じ濃さでしっかり描いてしまうと野暮ったく見えてしまいます。

また、眉だけが濃くなってしまうと実年齢より老けて見られることも…。

老けて見える眉毛

眉を描くときは眉頭を薄く、眉尻を濃くすることを意識して描きます。

横のグラデーションを作ってあげると「描きました!」という悪目立ちする眉ではなく、他のパーツともバランスの良いナチュラルな眉に見えるんです。

眉頭から描くと濃くなりがちなので、描く時は眉尻から描き足していき、色のバランスを見ながら全体を描いてみてくださいね。

今っぽ眉

今っぽさを出すなら眉マスカラを使おう

さらに若見えさせたいなら眉マスカラを使ってみましょう!

年齢を重ねていくと、アイメイクも濃い派手な色から肌馴染みの良い色を使いたくなったり、ナチュラルになっていく人が多いです。そうなってくると、毛の色が黒だとアイメイクと合わず眉だけが重く見えがちになるんです。

アイメイクと眉の色を合わせてあげることでチグハグ感がなくなり、若見えしますよ!

眉の色を変えるなら眉マスカラを使うのが手軽でおすすめです。

アイブロウマスカラ

あまり黄みがかったブラウンのアイブロウマスカラを使うと眉だけ明るくなってしまうので、オリーブブラウンやグレーのように明るさは出るけどワントーン明るくなる色を選んでみてください。

ピンクやパープル系のアイブロウマスカラもありますが、40代の人には色の使い方が難しく、逆に若作りメイクに見えてしまうので避けた方が無難です。

アイブロウマスカラでワントーン明るくして顔もパッと明るくみせ若々しさアップしましょう!

今回は40代の若見え眉の作り方について紹介しました。

最近メイクが老け見えして困っている…という人は眉に原因があるかも?気になっている人は眉メイクを見直してみてくださいね。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

Ikue

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録