アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

キャンドゥのウォーターネイルシールで簡単♡レトロでかわいいフラワーネイル

100均ネイルを使った簡単セルフネイルをご提案しているアッキーです。今回は、人気のウォーターネイルシールを使用しフラワーネイルに挑戦しました。ウォーターネイルシールは薄くて貼った感がなく、見た目も美しく仕上がります。今回は、大人のかっこよさと女性の可愛らしさを兼ね備えたフラワーネイルをご紹介します。

目次

使用マニキュア

・ネイルファンデーション/パラドゥ
・ATサロンネイルエナメル 43 ベージュオークル/セリア

使用ネイルシール

・しずくウォーターネイルシール クラシカルネイル/キャンドゥ

ウォーターネイルシールを使用するので水を用意してください!

やり方

ベースコートを塗っておきます。

人差し指・薬指

① ネイルファンデーションを2度塗りします。

② オレンジ色の花だけを切り、水に数秒間浸します。

③ 数秒たったら、水から取り出し台紙を取ります。

④ オレンジ色の花シールを片側に貼ります(人差し指は右側、薬指は左側に貼ります)。

⑤ ムラサキ色の花シール切り、先ほどと同様に水に数秒間浸します。

⑥ 数秒たったら水から取り出し、台紙を取ります。
ムラサキ色の花シールをオレンジ色の花シールの反対側に貼ります。

⑦ オレンジ色の花の上にゴールドの文字シール(セリア)を貼ります(人差し指はLove、薬指はSweet)。

その他の指

① ベージュオークルで丸フレンチネイルにします。2度塗りして綺麗に丸を整えます。

② 親指・小指には、小さめのクラシカルフラワーシールを先ほどと同様のやり方でシールを準備して、丸フレンチネイルの輪郭に貼ります。

③ 中指には、トップコートをのり代わりにしてブリオンを6つほど並べます。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!

このキャンドゥのクラシカルフラワーウォーターネイルシールは、とっても大人っぽい花柄になっているので、ピンク系のマニキュアを使ったネイルデザインでも、甘くなりすぎない大人な指先に仕上がります。

また、今回使ったクラシカルフラワーウォーターネイルシールは、総柄になっているのでそのまま爪全体に貼るだけで、簡単にフラワーネイルができるようになっていますが、今回はあえて花ごとに切り自分好みの配置に変えてみました。

こういった自分好みの配置に変えて使うのもセルフネイルの楽しい使い方ですね♪

今回使った2色のマニキュアは、とっても肌馴染みがよく、指先を綺麗に見せてくれる優れものです。
肌に馴染むカラーなので、オフィスネイルとしても使えるマニキュアになっています。

大人気のウォーターネイルシール。はじめは少しめんどくささを感じるかもしれませんが、慣れてくると簡単ですよ。

また、ウォーターネイルシールはシール自体がとても薄いものになっているので、爪の上に貼ってもシールを貼った感がありません。
一回使うと見た目の美しさからやみつきになります。

便利アイテムを取り入れてセルフネイルには見えない美しいネイルを目指してみてください!

「#フラワーネイル」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録