アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソーのふっくらおにぎりケース

ダイソーのコレ超簡単だから試してみて!詰めて振るだけ!手で作るよりふっくら作れる調理グッズ

/

この時期、新生活や行楽シーズンに向けて強化しておきたいお弁当グッズ。ダイソーで見つけたのは「バッドばつ丸」のキャラクターが可愛い『ふっくらおにぎりケース』という商品です。内側にお米が付きにくい仕様になっていて、振るだけで簡単にふっくらとしたおにぎりが作れちゃうというスグレモノでした!

他のおすすめ記事を読む
セリアのホワイトボード マグネットタイプ
セリアさんやっぱこれだよね!結局シンプルなのがいい!何度も使える便利グッズ

目次

商品情報

ダイソーのふっくらおにぎりケース

ダイソーのふっくらおにぎりケース

商品名:ふっくらおにぎりケース
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

ご飯を入れて振るだけで簡単にふっくらと仕上がる♪『ふっくらおにぎりケース』

ダイソーのふっくらおにぎりケース

この時期、新生活や行楽シーズンに向けて強化しておきたいのが、お弁当グッズ。

筆者も昨年は毎朝のようにおにぎりを作っていたのですが、手でギュッと握ると、どうしても固めのおにぎりになってしまうのが悩みでした。

そんな問題をバッチリ解決してくれる調理グッズを、ダイソーのキャラクターグッズ売り場で発見!

その名も『ふっくらおにぎりケース』という商品で、ふっくらとしたおにぎりを作ることができるという、ポリプロピレン製のおにぎりメーカーです。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

見た目は「バッドばつ丸」のキャラクターがとっても可愛いですよね♡

他にもサンリオのキャラクターが揃っているようで、売り場には「バッドばつ丸」以外にシナモロールとポムポムプリン、キティちゃんのバージョンが並んでいましたよ。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

今回は、もち麦入りの混ぜごはんで作ってみました。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

ご飯を詰めてみると、大体80g後半から100g程度入りました。分量としてはコンビニのおにぎりと同じくらいか、ちょっと小さいくらいでしょうか。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

ケースにご飯を入れたらフタを閉めて、縦横に30回ほど振ります。フタを開けて、おにぎりを出してみると…。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

こんなにふっくらとしたおにぎりができました。ほどよくふんわりとしていて、形もキレイ♪

手で握ると、力を込めすぎて固い仕上がりになってしまいますが『ふっくらおにぎりケース』は振っておにぎりを固めるので、米粒同士がくっつき過ぎず、空気を含んでふっくらと仕上がるんです。

内側にお米がくっつきにくいから、そのままケースとして持ち運びやすい!

ダイソーのふっくらおにぎりケース

また、素晴らしいポイントはケースの内側の構造です。ケース本体にもフタにも細かい溝が施されていて、凹凸があるのでご飯がこびりつかないように工夫されています。

この構造のおかげで、おにぎりを作ってもお米がくっつきにくいので、おにぎりを作った後もケースとして活用できるというわけです。

ダイソーのふっくらおにぎりケース

持ち運ぶ際は、ケースの中のおにぎりをラップの上に出して包んでから、再度ケースの中に入れましょう。

今回はシンプルに混ぜご飯で作ってみましたが、アレンジもオススメ。出来たおにぎりの上に鮭やエビフライなどの具をトッピングした「おかずおにぎり」も豪華で美味しそうです♡

振るだけで簡単にふっくらとしたおにぎりが作れる『ふっくらおにぎりケース』。気になった方は、ぜひダイソーでチェックしてみてくださいね。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年3月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

トップへ戻る

ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録