アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

指先に咲く可愛いお花♡クラッシュシェルで春気分のフラワーネイル

ママセルフネイラーのmaiです。今回ご紹介するのはSNSでもよく見かけるシェルで作るお花柄のネイルです。シンプルなネイルと合わせても可愛いし、ニュアンスネイルのようなちょっと個性的なデザインとの相性もバッチリですよ。100円ショップなどで手に入る手近なアイテムで旬なネイルを楽しみましょう。

  • 4769 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

主役はクラッシュシェル

では、まずは使うものをご紹介します。

・スキューズミー グロッシーミルクコート(税抜900円)
・キャンドゥ ワイヤー風ネイルシール 1605 やわらかライン(税込108円)
・クラッシュシェル
・スタッズ(8mm)
・リーフ型スタッズ(大・小)

今回はホワイトベースにパープルのお花を作ろうと思います。
ベースカラーやクラッシュの色はお好きなものでOK!

ワイヤー風ネイルシールは一番下の手書き風な線を切って使用します。
スタッズは葉っぱになるので忘れずに用意しましょう。大きめのスタッズはダイソーのものを使いました。

他にもトップコートや爪楊枝など必要なものを用意しましょう。

シェルで花びらを作ろう

では、ネイルしていきます。

まずは、ベースカラーを塗ります。
ここではミルクコートを二度塗りして乾かしています。

シェルを並べていきます。
トップコートを糊代わりにして、シェルを5枚ほどお花をイメージして貼っていきます。

シェルをおいたの真ん中にスタッズをひとつのせます。
ワイヤー風ネイルシールのゆるやかな線を少しカットして茎に見立てて貼り付けます。
少し斜めにするぐらいで貼ると可愛いと思います。

次は葉っぱを作ります。
大きめのリーフスタッズと小さめのリーフスタッズを交互に並べます。
お花に近い方は小さめのスタッズにするとバランスがとりやすくなると思います。

最後にしっかりとトップコートをしてパーツを埋め込みましょう。

シェルフラワーで爪先を飾ろう

今回はクラッシュシェルで作るフラワーネイルをご紹介しました。
シェルを使っているので、春だけでなく初夏などにも爽やかに爪先を飾ってくれそうですね。
よければ一度お試しください。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#フラワーネイル」の記事をもっと見る


執筆者:mai



51

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録