アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー 冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)

ダイソーで輪ゴムから卒業!使いやすさが爆上がりするキャップ

/

野菜やシーフードなどの冷凍食品を保管する際、輪ゴムで留めておくと劣化してちぎれてしまったり、再度しまうのが面倒ですよね。かといって、フリーザーバッグはコスパの悪さが気になります。そんなお悩みを一発で解決してくれるグッズをダイソーで発見!冷凍食品の袋に直接取り付けられるキャップがかなり便利で優秀です♡

他のおすすめ記事を読む
えっコレ全部ダイソーで買えるの…?!100円じゃないけど…即買い推奨♡お値段以上なプチ家電

目次

商品情報

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のパッケージ

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のJANコード

商品名:冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

こっちの方がコスパ良い!ダイソーの『冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)』

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)

冷凍の野菜を保管する際、皆さんはどうされていますか?筆者は一度開けたものをフリーザーバッグに詰め替えたり、輪ゴムで留めておくことが多いです。

ただ、フリーザーバッグはコスパが悪く、輪ゴムで留めた場合も劣化してちぎれたり出し入れが面倒だと感じることが多々…。

そんな悩みを解決してくれる商品『冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)』を、ダイソーで発見しました!

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のデザイン

こちらは冷凍食品の袋に直接取り付けて、フタの役割を担ってくれるアイテム。

キッチングッズ売り場で、110円(税込)で販売されています。

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のフタを開けた様子

一度装着すれば、キャップを開閉するだけで中身を取り出せて便利!

こちらはカット野菜や果物、シーフードなどのゴロゴロとした大きめの冷凍食品向けとなっていますよ。

輪ゴムやフリーザーバッグ要らずで冷凍食品を使いやすくする!

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)を袋にセット

袋を斜めに13cmほどカットすると取り付けやすいとパッケージに書かれていました。

チャック付きの場合は、チャックの下でカットしましょう。

クリップを最大に開き、袋を本体とクリップの隙間に入れます。

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)を取り付けた冷凍食品の袋

袋の外周を本体に沿わせて、クリップで挟み込みます。

袋口が大きい場合は、折り返して本体とクリップの間に挟めばOKです。

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のキャップを開けた様子

キャップをパカッと開けるだけで、中身をサッと取り出すことができます。

口が大きいので、ゴロッとしたブロッコリーも難なく取り出せました◎

ただ、13cmぴったりにカットするのが意外と難しいです…。

大きく切って折り返してセットした方がラクな上、ぴったり挟めるのでおすすめ!

ダイソーの冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)のパッケージ

たった100円で長く使える、ダイソーの『冷凍食品用袋キャップ(大きめ食材用)』。

冷凍食品の保管や使用がグッとラクになり、買って大正解な商品でした!気になる方は、ぜひゲットして使ってみてくださいね!

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年5月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

トップへ戻る

ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録