アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイクのコツ

流行りだけど実はむずかしい…ヌーディー&くすみカラーのアイメイクを失敗しないコツ

/

こんにちは!ラピス認定16パーソナルカラーアナリスト®のtobibiです。今流行りのヌーディーカラーやくすみカラーを使ったアイメイクですが、やってみたら難しく感じた方も多いはず。今回は筆者がヌーディーカラーやくすみカラーを使ったアイメイクをする時に気をつけているポイントをお伝えしたいと思います♡

他のおすすめ記事を読む
やりすぎが老け見えの原因!シンプル&引き算で若見えメイクにアップデートする方法

目次

Point①マスカラとアイラインはダークカラーがマスト

ヌーディーカラーやくすみカラーのアイシャドウを使ってメイクをする際、同系色のカラーマスカラやカラーアイライナーを使ってしまうとアイメイクにメリハリが出ず、ボヤけて垢抜けない印象に。

マスカラ アイライン ダークカラー マスト

マスカラやアイライナーはブラックやダークブラウンなど濃いダークカラーのものを選ぶとアイメイクにメリハリが出て失敗しにくいです!

Point②アイシャドウは同系色3色まで

ヌーディーカラーやくすみカラーのアイメイクで1番大事なのがアイシャドウの色数。

ヌーディーカラーは物足りないからといってアイシャドウの色数をたくさん使ってしまうと濃くなってしまい、失敗しやすいです。

また、くすみカラーは色数をたくさん使うと塗りたては良くても時間と共にまぶたの皮脂とアイシャドウが混ざって濃く変色し、汚く見えてしまいます。

アイシャドウ 同系色 3色まで

ヌーディーカラーやくすみカラーのアイシャドウを使う時はアイシャドウは必ず同系色のカラーにし、色数は1~3つほどに絞ると失敗しにくいです◎

物足りなく感じてしまうときはアイラインをしっかり引いたり、マスカラをしっかり塗るなど普段のメイクよりアイラインとまつげメイクに力を入れるのがおすすめです♡

Point③下まぶたにも上まぶたと同じアイシャドウをプラス

ヌーディー&くすみカラーのアイメイクでカギになるのが下まぶたのメイク。

下まぶたに上まぶたと同じアイシャドウを塗ると下まぶたに立体感が出たり、アイメイクに統一感が出るメリットがあるのでおすすめです!

①上まぶたに塗ったアイシャドウ1色を下まぶたにも塗ります。この時肌なじみのいいブラウンカラーやくすみピンクのアイシャドウ使うと◎

下まぶた 上まぶた 同じアイシャドウ プラス

②①で塗った上に明るめのコンシーラーや細かいラメを涙袋に塗って涙袋の影を描きます。

コンシーラ 細かいラメ 涙袋

完成です!

ヌーディー&くすみカラー アイメイク 完成

下まぶたにも上まぶたと同じアイシャドウを塗るひと手間を加えると立体感が出たり、アイメイクに統一感が出るのでぜひお試しください♪

いかがだったでしょうか?今回はヌーディー&くすみカラーのアイメイクの失敗しないコツを3つ紹介いたしました!

上手くいかないと感じていた方はぜひ参考にしてみてください♡



この記事のライター

tobibi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録