アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

カラーオブザイヤーって知ってる?2019春の新作リップはリビングコーラルをチェック!

コスメコンシェルジュ、美容ライターの斎藤明子です。トレンドカラーの指標ともなる「カラー・オブ・ザ・イヤー」。今年のカラーは、鮮やかなリビングコーラルです。春の新色コスメにもこのカラーがいっぱい! リビングコーラルとはどんなカラーかを、新作リップや定番の人気リップからチョイスしてご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

「カラー・オブ・ザ・イヤー」ってなに?

「トレンドのカラーっていったい誰が決めているの?」と思ったことはありませんか?その指標のひとつとなるのが、アメリカのPantone社が2000年から発表してきた「カラー・オブ・ザ・イヤー」です。

Pantone社は、コスメはもちろん、テキスタイルやグラフィックなどさまざまな分野で、色を選択するためのカラーシステムを提供する企業。そんなカラーコミュニケーションの権威が選ぶカラーは、トレンド分析をもとに慎重に選定され、世界中のクリエーターが注目しています。

リビングコーラルってどんな色?

では、2019年のカラーとして選定されたリビングコーラルとはどんな色なのでしょう?

直訳すると「生きたサンゴの色」。自然の中のカラーのなかでひときわ鮮やかなカラーであり、元気を与えてくれるカラーでもあります。

一般的にコーラルカラーとよばれる色は、オレンジとピンクの間のカラーをさします。ニュアンスによってコーラルレッド、コーラルオレンジ、コーラルピンクとよばれることも…。

ピンクほど甘すぎず、レッドほど華やかすぎず、オレンジより自然なニュアンスをプラスしてくれるので、コスメのカラーのなかでは人気が高いカラーといえます。

たとえば、こちらはキャンメイク「クリームチーク(580円【税別】)」の07コーラルオレンジ。日本人の肌色になじみのいいカラーで、とくにイエローベースの方にぴったり。

ほほ骨のあたりにのばすと、肌に透明感を与えてくれて元気に見せてくれます。大人世代にもおすすめです!

コーラルというカラー名は、イヴ・サンローラン・ボーテの「ヴォリュプテシャイン」のシリーズに多く見られます。

もちろん、新色のなかにもたくさんありますが、濁りのないコーラルらしさを満喫するならこちらがおすすめ。

イヴ・サンローラン・ボーテの「ヴォリュプテ プランプインカラー(4,300円【税抜】)」。

内側の黒ハートに配合されたブラックパールパウダーの光効果が、唇をぷっくり見せてくれると話題です。No.4は、オレンジとピンクのちょうど中間のようなカラーで、リビングコーラルそのもの。ひと塗りするだけでトレンド感のあるメイクに!

春の新色として登場したコーラルカラーのリップはこちら

さて、リビングコーラルがどんなカラーかがわかったところで、春の新色として発売されるものをご紹介します。

イガリシノブさんプロデュースのコスメブランドWHOMEEから3月22日に発売される限定リップ「マットリップクレヨン(1,500円【税抜】)」。

全4色のうちのMKオレンジェレッドというカラーがこちら。

オレンジのような赤のようなとても鮮やかなカラーです。リップにのせたとき、濁りのないコーラルカラーに発色!アイメイクを楽しみたい時のベストバランスなマットリップの質感を満喫できます。

筆者は「リビングコーラル」という名前を聞いた瞬間、このリップを思い出したほど、まさにどまんなかのコーラルカラーと言えるのがこちら。

ジョルジオアルマーニの「リップ マグネット(4,500円【税抜】)」504<スター エディション>というカラーです。

セミマットな仕上がりのリキッドルージュで発色が鮮やか。カラーの持ち味を楽しめるので、リップを主役にしたい時におすすめです。

人気の定番リップにもコーラルカラーがいっぱい!もちろん、殿堂入りの人気カラーにもコーラルカラーがたくさんあります。

こちらはオペラの大人気リップ「リップティント(1,500円【税抜】)」のなかでも、一番人気のNo.5コーラルピンク。

透明感とつやがあるので、コーラルの発色を自然に楽しみたいならこちらがおすすめ。リップ全体の色モチのよさはダントツです。

プチプラでコーラルを楽しみたいならこちらがおすすめ。キャンメイク「リップティントシロップ(650円【税抜】)」の04ポピーシロップです。

ナチュラルな発色ながら色モチがよく、SPF15・PA+と機能も十分。コーラルカラーを気軽に楽しんで!

リビングコーラルの人気リップを塗り比べ!

リップを塗り比べてみました。質感によってもニュアンスは変わってくるので、メイクするシーンによって使い分けてくださいね。

左から
・キャンメイク「リップティントシロップ(650円【税抜】)」04ポピーシロップ
・イヴ・サンローラン・ボーテの「ヴォリュプテ プランプインカラー(4,300円【税抜】)」No.4
・WHOMEE「マットリップクレヨン(1,500円【税抜】)」
・オペラ「リップティント(1,500円【税抜】)」No.5コーラルピンク
・ジョルジオアルマーニ「リップ マグネット(4,500円【税抜】)」504<スター エディション>MKオレンジェレッド

コーラルは、とくにイエローベースの肌になじみのいいカラーで、温かみがあり自然に華やかさを添えてくれるので、日本では通年を通して人気の高いカラー。

これまで、トレンドを意識せずに使っていたコスメが、たまたま今年のカラーだったと気づいた方も多いかもしれません。

今回は、コーラルカラーのリップをご紹介しましたが、新作のフェイスパウダーやアイカラーなどにもどんどん登場してくるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#リップ」の記事をもっと見る


執筆者:斎藤明子



56

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録