アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
忘れ眉の作り方

今っぽ眉は目立たないのがポイント♡マネすれば垢抜ける!トレンド忘れ眉の作り方

/

皆さまこんにちは、美眉のプロSAORIです!「メイクすると眉が悪目立ちする!」けど「お顔になじむ忘れ眉を叶えたい」そんな方必見!今回はマネするだけで垢抜ける忘れ眉の作り方についてご紹介します。

他のおすすめ記事を読む
垢抜けない理由は「目力重視」かも?簡単に抜け感を出せるアイメイク

目次

①角度は弱く

最初は形決めからはじめましょう。

角度のつきすぎた眉は印象が強く、悪目立ちしがち。

眉の角度は平行~弱めにすることで目立ちすぎない控えめ眉になれます。

角度は弱く

角度がつきやすい方は“眉山上”と“眉頭下”を処理すると◎。

メイクするときはアイブロウペンシルを使って“眉山下”と“眉頭上”を少しずつ足すことで、眉の角度を弱めることができます。

②眉頭は薄く

眉の印象を大きく左右するのが眉頭。

眉頭はお肌が透けるくらいふわっと薄く明るくはじまると、眉主張が弱く柔らかな印象にみえます。

眉頭は薄く

眉頭がしっかり濃いだけで眉の印象が強くなるので、ペンシルなどで描き足さず眉マスカラメインで仕上げるのがおすすめです。

③髪色より明るめに

眉主張を弱くしたいときは、眉色を髪色より明るくすることが大切!

眉色は髪色より明るめにする

肌色に近づけるイメージで、明るめの眉マスカラでトーンアップさせてみてください。

これで忘れ眉の完成!

忘れ眉の完成

いかがでしたでしょうか♡垢抜けたい方はぜひ試してみてくださいね♪



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

美眉のプロSAORI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録