読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

デカ盛りパフェ!超ド級の迫力に圧倒…/王様とストロベリー

一度は挑戦したくなる、「デカ盛り」。でも、ラーメン・丼・ハンバーガー・カレーライスなど女性はちょっと挑戦しづらいですよね…。でも大丈夫!今回紹介するのはデカ盛りの中でも「パフェ」が注文できる武蔵小山のお店「王様とストロベリー」です。この機会に一度挑戦してみてはいかが!?

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事に出てくるメニューの金額

  • ジャンボパフェ 600円(税込)
    キングパフェ 2,800円(税込)

とにかく甘いものを食べたくなることって、たまにありますよね。甘いもの食べたいな~ってほんのり思うのではなく、甘いものをどんどんじゃんじゃか持ってきて!みたいな、そんな気分のときっていくらでもスイーツを食べられそう。だけど、たぶんこれは無理。一人では攻略できないほどデカいんです!

巨大パフェの元祖「王様とストロベリー」

東京・武蔵小山の商店街パルムにある「王様とストロベリー」。ファンシーな外観が目印で、店内は昔ながらの純喫茶といった雰囲気です。提供しているメニューも、スパゲッティやケーキセットなど、どこか懐かしさが漂うラインアップ。

…なのだけれど、こちらの名物は、とってもとっても巨大なパフェなんです! 今では、そう珍しくない巨大パフェですが、元祖は「王様とストロベリー」のキングパフェだそう。その大きさは高さ60cm以上、重量3.5kg以上。パフェじゃないみたいな数値ですが、ちゃんとパフェなのがスゴイです。

食べても食べてもソフトクリーム

キングパフェがテーブルに運ばれてくると、きっと誰もが言葉を失ってしまうはず。それぐらい、インパクトのあるビジュアルなのです。モリモリとソフトクリームが盛られており、まるで山のようです。

エベレスト登山に挑む登山初心者みたいな心持ちで、それを見上げてしばし呆然としてしまいました。コーンフレークやソースがトッピングされていますが、それはあくまで脇役で、主役は完全にソフトクリームです。つまり、ほぼソフトクリームなんです。

食べても、食べても減らないソフトクリーム。魔法のようだけど、うれしいのだけど、食べられるのかな…という不安が胸をよぎります。でも、大丈夫ですよ。おいしいので、3~4人いれば食べられます。それに、4人ぐらいでパフェを食べるなら、お値段的にも量的にもキングパフェがお得です。

控えめなジャンボパフェでもボリューム大

ちなみに「王様とストロベリー」には、キングパフェよりも一回り小さな…といっても十分大きいジャンボパフェも用意されています。

ジャンボパフェもソフトクリームがた~っぷりで、一人で食べるにはちょっとボリュームがありすぎるかもですが、強烈に甘いものを欲しているときならペロリといけちゃうかもしれません。富士山に登るぐらいの装備でチャレンジしてみましょう。

なお、キングパフェもジャンボパフェもフレーバーをストロベリー、チョコレート、キウイ、レモン、ブルーベリー、ラズベリーから選べます。追加料金を払えば、ホイップクリーム、ストロベリーのトッピングも可能。一度といわず、二度、三度と、ソフトクリームの山に挑戦したくなるかもです。

店名
王様とストロベリー
住所
東京都品川区小山3-24-3
営業時間
9:00~22:00(L.O 21:30)
定休日
年中無休

執筆者:グルメ部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年6月17日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録