読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

オーシャンピープル|夏はやっぱり海!国内最大級のオーシャンフェス開催

夏といえばやっぱり海!国内なら沖縄、石垣島。海外ならグアムやサイパンなどきれいな海に憧れる季節です。でもそんなお金も無いし、一緒に行く人もいない…。なーんて思っているあなた、実は近場でオーシャンな気分が感じられるイベントがあるのです!

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる金額

  • 入場無料

2012年からスタートし、横浜と代々木公園で毎年開催されるこのイベントは、“海を愛する人たちのためのオーシャンフェスティバル”。場内には海にちなんだグルメや雑貨、音楽などが大集合します。今年はどんなラインナップとなっているのでしょうか?

今年で6度目の開催を迎える「OCEAN PEOPLES」

いよいよ夏本番。海もフェスも、どっちも行きたい! でも忙しくて、まとまった時間が取れなさそう…。そんなあなたにおすすめなのが、代々木公園で開催される「OCEAN PEOPLES」。すっかり夏の恒例となったこのイベントには、海もフェスも両方満喫できる、一度で二度おいしいコンテンツが集まっています。

30におよぶトラックがひしめく毎年人気のフードエリア

フェスの大きな楽しみといったら、やっぱり会場限定のフード。

これまでの開催では、沖縄県のB級グルメやタコライス、ケバブなどのほか、かき氷やソフトクリームなど、海や夏を連想させるフードが登場しました。今年も約30のフードトラックが出店予定です。公式SNSなどで随時最新情報をチェックしましょう!

また会場には、アルコールをはじめドリンクも充実。ハワイ島カイルアの「コナビール」やカリブ海生まれのココナッツラム「マリブ」など、こちらも南国気分に浸れそうなラインナップです。期間中の2日間限定でビアガーデンもオープンするそうですよ! こちらも、今から楽しみですね。

ビーチマーケットエリアで夏支度を

ビーチマーケットエリアでは、水着やサンダル、雑貨などの海にさっそく出かけたくなるグッズが目白押しです。約70店が集まるため、今年の夏の“相棒”がきっとここで見つかるはず。

野外ステージでは計8組の人気アーティストが登場

会場内には特設ステージも組まれ、個性豊かな計8組のアーティストがライブパフォーマンスを披露します。

おなじみDef Techメンバーのハワイ出身Shen やC.W. ニコル氏公認の4人組バンドD.W.ニコルズ、“夜明け前”を名前にもつ女性シンガーソングライターのPredawn(プリド―ン)、2015年に舞台デビューも果たした石崎ひゅーいなどが登場予定。代々木公園がヒートアップすること間違い無しの顔ぶれです。

海を愛する人たちが開く、海を愛する人に向けたフェス

海をテーマにしたカルチャーは、世にたくさんあります。そんな広大な海を感じ、楽しみ、関心をもつきっかけの一つとして始まった「OCEAN PEOPLES」は、かながわ海岸美化財団とともに、海岸にゴミ箱の整備活動を約8年間続行中。現在約79台のゴミ箱が、神奈川県の海岸に設置されているそうですよ。

都心にいながら海を感じられるこのイベント、夏の始まりにぴったりです。

会場
代々木公園
住所
東京都渋谷区代々木神園町2-1
日時
2017年7月8日(土)・7月9日(日)
11:00〜20:00
料金
入場無料

執筆者:お出かけ部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年7月1日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録