アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

素材感重視の上品黒ワンピース♡ZARAシャツワンピが今っぽコーデに使える!

アパレル歴20年のフリーライターKUMICOです。春は優しいムードが漂いますが、おしゃれ女子にとっては大定番の「黒」も気になるところ。素材感を意識すれば、黒を軽やかに演出することが可能です。今回は重ね着でコーデの鮮度を確実にアップできる、ZARAの黒ワンピースを使ったコーデをご紹介します。

目次

ワイドパンツ合わせで今っぽく上品見せ

ボーダーシャツ:無印良品
ワンピース:ZARA(ザラ)
パンツ:fifth(フィフス)
バッグ:MAISON VINCENT(メゾンヴァンサン)
パンプス:CONVERSE(コンバース)

ZARAの黒のミディ丈ワンピースは軽やかな素材感で着心地の良い1枚です。

まずは、白のワイドパンツを合わせて、今旬Iシルエットに。パンツは落ち感のある、なめらか素材をセレクトすると、大人っぽく決まるのでおすすめです。

フロントボタンはウエスト位置上部までのみ留めて、インナーをチラリと見せるのがポイント!

シャツデザインのワンピースは、羽織りとしても大活躍!気温に合わせてインナーは長袖or半袖にチェンジすれば、着こなしの幅がグンと広がります。

トップスをボトムスインすれば、ローカットスニーカーでも簡単にスタイルアップが可能に♪

ライトブルーデニム合わせでこなれ感アップ

ワンピース:ZARA(ザラ)
デニム:無印良品
バッグ:GERARD DAREL(ジェラールダレル)
バレエシューズ:HIRICA(ヒリカ)

セルフカットした、無印良品のライトブルーデニムとも好相性。

落ち着きのあるきれいめカジュアルが叶うのは、黒ワンピースだからこそ。女度アップを狙えるチェーンバッグをクロス掛けして、さりげなくラフさもプラスしました。

Tシャツ:UNIQLO(ユニクロ)

ミニマムな白Tシャツの上からワンピースを羽織れば、シックな大人カジュアルの完成。インナーは首開きの小さいものやボトルネックを選ぶと、より今っぽく着こなせるのでおすすめです。

サッと羽織るだけで決まる、軽い素材感でヘルシーさも手に入れて♪

アシンメトリースカート合わせで遊び心をプラス

ワンピース:ZARA(ザラ)
スカート:SUGAR ROSE(シュガーローズ)
バッグ:MAISON VINCENT(メゾンヴァンサン)
スニーカー:adidas(アディダス)

シンプルな黒ワンピースを印象的なコーデに導きたいときは、プリント柄スカートをオン。アシンメトリースカートなら、遊び心を加えることができます。

縦のシルエットを美しく見せるため、スカートは落ち感のある素材をセレクトすることがポイントに。花柄はもちろん、ドットやチェック柄など、気分に合わせて選び、ムードを変えてみるのもいいですね。

1枚あればいろいろな着方、着こなしが楽しめるZARAのワンピース。黒ならではの上品さ、モードな雰囲気を味わうことができるのが魅力です。

初夏まで使えるシャツタイプのワンピースは、要チェックといえそうです!

「#ZARA」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

KUMICO

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録