読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

松本家のパパはお笑い芸人‐生まれて初めての!

お笑いコンビ「松本ハウス」のツッコミ担当、松本キックさんの夫人である、松本瀬里菜さん。 夫を支えながら二人の子育てに毎日奮闘中!今回は、子供の運動会に参加した大玉転がしで張り切りすぎたあまりにまさかのアレに!? 笑あり涙ありの松本家のドタバタ日記です。

このコラムにありがとう

目次

息子の強いこだわりは誰ゆずり?

皆さん、こんにちは。瀬里菜です。
夏の暑さってほんと嫌になりますよね。
ジメジメ、ムシムシ、ちょっと動いただけで肌はベトベト。
ザーッと一雨だけでも降ってくれればまだましなんですけどね。

でも、ありかくんだけは楽しそうなんですよ。
雨のときはもちろんですけど、曇りでも晴れでも、雨が降っていなくてもお気に入りの傘を持って長靴を履いて、ウキウキ気分でお出かけしていますからね。
雨降りの中、自分の傘をさして、長靴で水たまりの中をバシャバシャと歩いたことがよっぽど楽しかったんでしょうね。

とくに男の子って、自分の好きな物にこだわりますよね。
お姉ちゃんのここちゃんは、そこまで強いこだわりがなかったので楽でしたけど、ありかくんはこれと言ったらほんと言うこと聞かないので、「はぁ…」と、いつもため息ばかり出てしまいます。

そんなありかくんを見てパパが真顔で一言。
「誰に似たんだろう?」

あなたですよ、あなた!!
松本家の男2人には困ったもんですよ。

運動会の競技で張り切ったあまりに…

困ったと言えば私です。
私、人生で初めて、ギックリ腰になってしまいました。
二度と経験したくない痛みでしたね。

ここちゃんの運動会で出場した、PTA競技の大玉転がし。
赤組と白組に分かれて円になり、ゴール目指して頭の上で大玉を送っていくんです。
けど、私は背が低いので、自分の頭上に大玉が来たときに触れようと思い、力いっぱいジャンプしたのです。
見事、大玉は送れたんですが、着地するや「あいたたたた…」と、腰に激痛が。
なんとか歩けはしたんですけど、その後も痛みが全然ひかなかったんです。

これはまずいと思い接骨院に行くと、
「ギックリ腰ですね」 と。

冗談かと思いましたね。
重たいものを持ったときになるとばかり思っていましたから。
けれどそうではないんですね。
腰に疲労が溜まっていると、ちょっとした動作で起こってしまうみたいです。
大玉は引き金になっただけで、実はそれまでの疲労の蓄積が原因だった様です。

皆さんはギックリ腰にどんなイメージを持っていますか?
原因や治療においても、昔のイメージとはかなり違うみたいです。

私の場合は原因が腰の疲労だったのですが、心理的ストレスが原因になるとも言われているみたいですね。
治療においても、痛みがなくなるまで横になって安静に、というのが一昔前の考え方でしたけど、今は、痛みが落ち着きはじめたら日常生活を営んだほうがいいらしいんです。
慢性の腰痛にならないためにも適度に歩いたりと むしろ動いたほうがいいみたいです。

ママを思いやるパパと子供たち

とは言いつつ、コルセットはなかなか外せない。
掃除や洗濯、料理にありかくんとの遊び。
子供の相手は腰に負担がかかることは多いですよね。
パパもここちゃんもいろいろと手伝ってくれるので自分も頑張らないと!

ただ、私や家族に対する行動にパパはちょっと過剰なところがあるからそこは困りものです。
洗い物をしていると、「ダメダメ!交代!」と言って飛んでくるし、ありかくんが抱っこしてと言ってくると、「ありかくんはパパのとこに来な!」と言って強引にありかくんを連れ去っていくし。

日常の範囲は動いていいんですけどね…
ま、今回はありがたがっておきましょうかね。



執筆者:松本瀬里菜

更新日:2017年7月24日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録